スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ANA - All Nippon Airways DHC-8-400 "Eco Bon"

Category: ANA Official   Tagged: ANA-AllNipponAirways  DHC-8-400  
いや~、年末ギリで飛びこんできましたね!

ANA - All Nippon AirwaysのDHC-8-400 "エコボン" で~~す!!

DSC_NHDHC84EBHG_0047-1.jpg

DSC_NHDHC84EBHG_0048-1.jpg

DSC_NHDHC84EBHG_0050-1.jpg

DSC_NHDHC84EBHG_0051-1.jpg

DSC_NHDHC84EBHG_0052-1.jpg

DSC_NHDHC84EBHG_0053-1.jpg

DSC_NHDHC84EBHG_0056-1.jpg

DSC_NHDHC84EBHG_0058-1.jpg

DSC_NHDHC84EBHG_0060-1.jpg

DSC_NHDHC84EBHG_0055-1.jpg

ハイ、なんとか間に合いましたねっ!(笑)
ANAのボンQの「エコボン」でございます。

私もITMで何度か偶然にも見ることが出来ました~~!
JALのエコジェットもステキですが、ANAのエコボンもなかなか可愛いですよ!

いや~~、緑のトリトンパターンが新鮮ですねっ!!

ANAグループでは、運輸業界初の「エコ・ファースト企業」として、地球温暖化対策をはじめ、さまざまな環境への取り組みを行ってきましたが、今回、CO2削減・騒音低減といった環境性能に優れている「ボンバルディアDHC8-Q400型機」に若葉をイメージさせるグリーンの特別塗装機「エコボン」が2010年11月19日(金)に伊丹=松山線でデビューしました。

「エコボン」とは、“Eco”と“Bon Voyage(フランス語で「よい旅を!」)”を合わせた言葉で、今年10月に誕生したANAグループの運航会社「ANAウイングス」が運航する初めての新造機として、お客様と環境への想いを込めて社内公募で決定した愛称です。

初便となった11月19日(金)の大阪(伊丹)12:40発のANA1793便松山行き、折り返しとなる松山14:05発のANA1794便伊丹行きの両便は「e-flight2010~お披露目フライト」として運航されました。

「エコボン」の機体は、グリーンカラー以外にも、扉の横には「エコ・ファースト」マーク、またエンジン部分には、「ECO Friendly Airline」(地球に優しいエアライン)の文字が書かれています。
これは、お客様にもっと身近に私たちの環境への想いを感じていただきたいという願いが込められており、実際に同等席数の他のJET機と比べても、30~40%も使用燃料(CO2排出量)が少なく、また騒音レベルも約10デシベルに抑えることで近隣騒音が少なくなるなど、環境性能を備えた機体特徴となっております。

ANAウイングス株式会社は、全日本空輸(ANA)グループの航空会社で、2010年10月1日、全日本空輸の子会社であるエアーニッポンネットワークが、エアーネクスト、エアーセントラルを吸収合併し誕生した。


ちょっとだけご挨拶を…
なんとか今年も無事に1年が過ぎようとしてます。
このブログもどうにかこうにか順調に更新することが出来たのも、いつもご覧頂いている皆様のお陰です。
また、このブログを通じてお知り合いになれた方々にも深く御礼申し上げます。
皆様にとっても来年が良い年でありますよ~~に!
来年も『ヒコーキな日々』を宜しくお願い申し上げます

それでは "Bon Voyage" !!

この"JA856A"は、2010年11月1日にAir NipponからのリースでANA Wingsへデリバリされました。

Manufacturer:ANA Official / hogan
AirLine:ANA - All Nippon Airways / ANA Wings
Aircraft:De Havilland Canada DHC-8-402Q Dash 8
Registration:JA856A
Remarks:"Eco Bon"
Remarks:"ECO Friendly Airline"
Remarks:"2010s Eco Bon Clolrs"
Engines:PW150A
Units:Limited Exclusive for Japan Market

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
スポンサーサイト
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Osaka Airport Transport LimousineBus

Category: その他  
まぁ、一応、年末なんで…
空港関連ネタではあるんですが…(笑)


大阪空港交通の西工ネオロイヤルC型で~~す!

DSC_BusOKK_0098.jpg
いや~~、何かミョ~に気になっていたんですよね~~コレ
まぁ、縮尺は残念ながら1/150なんで、モチロンNゲージ用でございます。

バスコレクション(THEバスコレクション、略称「バスコレ」)は、2003年から株式会社トミーテックが発売する、鉄道模型の情景用アクセサリー向け大型バスの縮尺1/150のブラインドパッケージ式のミニチュアモデルです。

別に特にBus好きと言うワケではないんですが、なんか愛着のあるヤツはついつい…ネ…(笑)

でも、ホント、コレって凄い綺麗かつ精巧に出来ていますよね~~
さすが日本のメーカーさんでございます。

このバスにはいつも関空へ行くのにお世話になっております。

西工ネオロイヤルC型
観光・高速バス用、ハイデッカー。普通のハイデッカーである「C-I」と、最後部の屋根や床が少し高くなっている「C-II」があり、愛称は「ネオロイヤル」。

1982年に当初からスケルトンボディで発売開始され、以後ヘッドライト、バンパーなどの形状のマイナーチェンジを経て、1992年にはフルモデルチェンジした「92MC」が発売開始された。
1998年にはバンパーの形状を若干変更した「98MC」にモデルチェンジし、2002年に前面ヘッドライトの形状を変更した「02MC」となって西工解散まで製造された。

C-IIは最後部の座席を通路に向けて向かい合わせにし、ミニサロンとすることができるもので、かつては親会社である西鉄グループが継続的に購入し、「ロイヤルハイデッカー」の愛称名で中規模団体輸送用に使用していたほか、昭和自動車などでも採用されていたが、別府はとバス(日野シャシー)を最後に現在は生産が途絶えている。
なお、JR九州バスには車体はC-IながらC-II同様に最後部の座席を通路に向けて向かい合わせにし、ミニサロンとすることができるものが存在する。
C-Iは同じハイデッカーであるS型に比べてデザインの美しさを重視した設計となっており、観光バスとして用いられることが多いが、高速バス用として購入する事業者も少なくない。
また、他車種より屋根高さが低く、トランクの面積が広いため、空港リムジンバス用としての人気も高い。

Manufacturer:TOMYTEC
AirLine:Osaka Airport Transport Co., Ltd
Aircraft:Nishi-nippon Shatai Kogyo Neo-Royal Type-C
Registration:NA
Remarks:"The Bus Collection Part 8Th"
Remarks:"1990s Clolrs"
Engines:日産ディーゼルPKG-RA274RBN
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 鉄道模型    ジャンル : 趣味・実用

Kalitta Air - American International Airways L-1011-200F

Category: Aviation200   Tagged: KalittaAir  L-1011-200F  
12月の怒涛のリリースラッシュはやはりありましたね…(^_^;)

Kalitta Air - American International AirwaysのL-1011-200Fで~す!

DSC_K4L10AV_3225-1.jpg

DSC_K4L10AV_3226-1.jpg

DSC_K4L10AV_3227-1.jpg

DSC_K4L10AV_3228-1.jpg

DSC_K4L10AV_3229-1.jpg

DSC_K4L10AV_3230-1.jpg

DSC_K4L10AV_3233-1.jpg

DSC_K4L10AV_3237-1.jpg

DSC_K4L10AV_3239-1.jpg

DSC_K4L10AV_3234-1.jpg

なかなかアメリカァ~~ンなカラーリングの…
カリッタ航空の登場です。

で、コレも何気に初登場のキャリアなんですよね~~
出来れば本当はカリッタならB747あたりで出してくれると嬉しかったんですけど、まぁ、このエルテンもなかなかオツなもんですよね。しかも珍しいカーゴだし。

なぁ~~んかこのカラーって見たコトあるよなぁ~~って思っていたら

↑コレのカラーと同じよ~~な気が…(笑)

カリッタ航空 "Kalitta Air" は、アメリカミシガン州のイプシランティに拠点を置く貨物専用航空会社で、ドラッグレースのドライバーであったConrad "Connie" Kalittaによって1967年に設立されました。
1984年にAIA - American International Airwaysとして、B747やL-1011を就航させていましたが、1990年の湾岸戦争により経営を圧迫され、1997年にはKitty Hawkへ吸収されてしまいますが、2000年4月にそのKitty Hawkが運航停止となってしまい、一度手放した創業者のKalittaが同年11月に新たにKalitta Airとして復活させたのです。


この"N103CK"は、1981年5月27日にBritish Airtoursへ"G-BHBR"としてデリバリされましたが、1985年9月23日にはBritish Airways籍へ移りました。
1992年6月2日にKuwait Airwaysへリースされますが、1994年7月29日にAmerican Int Airwaysへ売却されこのレジでやってきました。
1999年5月7日にはKitty Hawkへ売却され、2002年10月11日にCaribjet。2003年8月14日にStar Air Jordan。2005年1月10日にSky Eyesへと渡り歩き、現在はStoredとなっております。

Manufacturer:Aviation200
AirLine:Kalitta Air - American International Airways
Aircraft:Lockheed L-1011-385-1-15 TriStar 200(F)
Registration:N103CK
Remarks:"1990s Clolrs"
Engines:RB211-524B-02
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

British Airways B777-200ER

Category: Gemini200   Tagged: BritishAirways  B777-200  
肝心な↓コレ↓をすっかり忘れていました…

ブリティッシュエアウェイズのB777-200ERで~す!

DSC_BAB772GJ_3147-1.jpg

DSC_BAB772GJ_3148-1.jpg

DSC_BAB772GJ_3149-1.jpg

DSC_BAB772GJ_3150-1.jpg

DSC_BAB772GJ_3151-1.jpg

DSC_BAB772GJ_3152-1.jpg

DSC_BAB772GJ_3153-1.jpg

DSC_BAB772GJ_3156-1.jpg

DSC_BAB772GJ_3158-1.jpg

DSC_BAB772GJ_3154-1.jpg

ハイ、BAの772ですね~~!
コレって実は今まであるよ~で無かったモデルなんですよね~~
って言ってもギア無しはRSでもあったよ~な気が…(最近はギア付きも出たみたい)

で、Geminiからコレが出るっていうのを実はすっかり忘れておりました…(恥)

モチロン、出来栄えに関しては今更言うことはないでしょうな、素晴らしい出来栄えでございます。
まぁ、敢えて一つ言うのであればノーズギアなんですが、別にギアが回らなくても良いかと思っているのですが…
このせいでちょっとグラグラ感が残ります。
DC-10みたく完全固定でもアリかと…

BAと言えば日本でも744がお馴染ですが、なんと772も46機も保有しているんですよね~~
ここの会社、ワイド機はBoeingで揃えております…(唯一例外はA380か?)

ブリティッシュ・エアウェイズは、羽田―ロンドン便を来年2月20日から週5便運航開始することになったと発表した。
10月21日に国際線ターミナルが開業する羽田空港からは、日本航空がエールフランスとの共同運航でパリ便を運航するが、欧州系航空会社の羽田空港からのヨーロッパ便はBAが初めて。

同社によると、スケジュールはHND発が月、火、金、土、日で午前6時25分に出発、LHR到着は同日の午前10時を予定している。
折り返しの便は月、木、金、土、日でLHRを午前8時に出発、HND到着は翌朝午前5時。使用機材はボーイング777。

ハイ、BAはHND線に772を投入してきますね~~!!
いや、もしかしたら、77Wかも…
そう言えばherpaさんよりBAの77Wがリリースされますねっ!!

で、今、ハタと気が付いたらBAをこのブログで紹介するのって実は今年の1/4以来ってコト?マジ?(驚)
いや~、このモデルが今年に間に合って良かった良かった…(笑)

この"G-YMMO"は、2001年9月17日にBAへデリバリされました。

Manufacturer:Gemini Jets 200
AirLine:British Airways
Aircraft:B777-236/ER
Registration:G-YMMO
Remarks:"1997s Clolrs"
Engines:TRENT895
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Biman Bangladesh Airlines B737-800WL

Category: Aviation200   Tagged: BimanBangladeshAirlines  B737-800  
ハイ、このキャリアも初登場ですねっ!

ビーマンバングラディッシュ航空のB737-800WLで~す!

DSC_BGB738AV_3188-2.jpg

DSC_BGB738AV_3189-1.jpg

DSC_BGB738AV_3190-1.jpg

DSC_BGB738AV_3191-1.jpg

DSC_BGB738AV_3192-1.jpg

DSC_BGB738AV_3193-1.jpg

DSC_BGB738AV_3194-1.jpg

DSC_BGB738AV_3197-1.jpg

DSC_BGB738AV_3199-1.jpg

DSC_BGB738AV_3195-1.jpg

ハイ、な、なんとっ!? 
1/200スケールでは… 初めてのモデル化かというぐらいの… 実は何気に… インパクト大っ!なキャリアのビーマンバングラディッシュ航空でございますっ!!

しか~~~も、新カラーでのリリースとはなかなか粋じゃあありませんかっ!!

乗りたいかどうかは別にして、なぜか気になる南アジアのキャリア。

それでも一度は訪れてみたいですねダッカに。
旧東パキスタンだったムスリムの国。
ちょっと前にNHKの番組で「沸騰都市」で特集されていたよな~~
http://www.youtube.com/watch?v=_ZnWd6lSevM

でもやっぱり、ビーマンと言えばDC-10だよなぁ~~と思うのは私だけかしら??(笑)
で、英国SWにオリジナルカスタムを発注しようかどうか思案中…?
(あ、あれっ?発注したっけ…??(笑))

しかし、DC-10も様々なキャリアがモデル化しておりますね~~
メジャーはさることながら、マイナーまでガンガンとモデル化されておりますしね~~

さぁ、お次はSQ払下げの772をモデル化希望っ!!

ビーマン・バングラデシュ航空"Biman Bangladesh Airlines" はバングラデシュの国営航空会社で、バングラデシュ・ビーマン社(Bangladesh Biman Corporation)の一部で、1972年より運航を開始した。
アジア、ヨーロッパ、及びアメリカへの国際線の運航も行っているが、資金繰りの問題もあって運航乗務員と機体不足が深刻化し、近年国際線就航路線が縮小傾向にある。

成田~バンコク間の運航は、2006年11月17日で運航を休止した。
当初2007年春より運航再開予定としていたが、復便の目処が立たず、成田空港内の同社オフィスも2007年2月末をもって閉鎖され、2007年春ダイヤからも運休となった。
成田空港の発着枠の関係上、路線廃止となったが、格安の料金はバックパッカーから人気であった。


この"S2-AFM"は、2001年9月20日にGECASからのリースによりAmerican Trans Airへ"N307TZ"としてデリバリされました。
2003年3月19日にはATA Airlines籍になりますが、2005年5月23日にGOL Transportes Aerosへ。
2010年2月4日にBiman Bangladesh Airlinesへ売却され、やってきました。
ビーマンとしては2機目のB738となります。

Manufacturer:Aviation200
AirLine:Biman Bangladesh Airlines
Aircraft:B737-83N/WL
Registration:S2-AFM
Remarks:"2010s Clolrs"
Engines:CFM56-7B27
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Lufthansa B747-400 "50 years / Innovation Partnership Boeing and Lufthansa"

Category: herpa   Tagged: Lufthansa  B747-400  
今年最後にherpaから間に合いましたっ!

ルフトハンザドイツ航空のB747-400 "Düsseldorf - 50 years / Innovation Partnership Boeing and Lufthansa" で~す!

DSC_LHB74450thHE_3173-1.jpg

DSC_LHB74450thHE_3175-1.jpg

DSC_LHB74450thHE_3176-1.jpg

DSC_LHB74450thHE_3177-1.jpg

DSC_LHB74450thHE_3178-1.jpg

DSC_LHB74450thHE_3179-1.jpg

DSC_LHB74450thHE_3180-1.jpg

DSC_LHB74450thHE_3184-1.jpg

DSC_LHB74450thHE_3187-1.jpg

DSC_LHB74450thHE_3181-1.jpg

DSC_LHB74450thHE_3182-1.jpg

ハイ、どうにか今年の分に間に合いましたね~
ルフトのボーイングパートナーシップ50周年記念モデルでございます。

まぁ、見かけはフツ~のherpaの744かと思いきや…
ハイ、実はビミョ~かつ大きな変化が…
そうです!なんとコクピットが透明プラ埋め込みから塗装に変わっているんですよね~~
747-8なんかは既にこの仕様になっているのですが、遂に744までも新モールド?になってしまったとは…

と言うことは、従来のHE&HG特有のちょっとダックノーズ気味なノーズ周りの造形もちょっと変わっているよ~~に見えますか?

今年もあと残りわずか…
な~~んかちょっとバタバタしております…(汗)
まずは取り急ぎご紹介までに…

現在、LHはまだ29機もの744を保有するジャンボオペレーターですね。
しか~~も、748も20機オーダーしておりますし、ど~やらレジも"D-ABYA"~"D-ABYU"になるらしい…

この"D-ABVH"は、1991年4月3日にルフトハンザへデリバリされました。

Manufacturer:herpa
AirLine:Deutsche Lufthansa AG
Aircraft:B747-430
Registration:D-ABVH
Remarks:"Düsseldorf"
Remarks:"50 years / Innovation Partnership Boeing and Lufthansa"
Remarks:"2010s Clolrs"
Engines:CF6-80C2B1F
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

V Australia B777-300ER "Didgeree Blue"

Category: JC Wings   Tagged: VAustralia  B777-300ER  
尾翼に輝く南十字星は…

V オーストラリア航空のB777-300ER "Didgeree Blue" で~すっ!!

DSC_VAB77WDBFL_3200-1.jpg

DSC_VAB77WDBFL_3201-1.jpg

DSC_VAB77WDBFL_3203-1.jpg

DSC_VAB77WDBFL_3204-1.jpg

DSC_VAB77WDBFL_3205-1.jpg

DSC_VAB77WDBFL_3206-1.jpg

DSC_VAB77WDBFL_3207-1.jpg

DSC_VAB77WDBFL_3211-1.jpg

DSC_VAB77WDBFL_3212-1.jpg

DSC_VAB77WDBFL_3208-1.jpg

いや~、遂に登場しましたよ!
実はず~~っと気になっていたキャリアなんですよね~ V オーストラリア航空。
結構、このデザインって気に入っているんですよね~~
機体後ろにさり気なぁ~~くユニオンジャックがすかしっぽく入っているのがなんとも言えません。

いつか乗ってみたいなぁ~~と思いつつ、なかなか乗る機会と言うかどのルートで利用するか…
が、一番の悩みどころ。
で、一番近くて便利そうなんが『MEL-HKT』ルートかなぁ~…(笑)
まぁ、取り敢えず、仕事でBKKまで行けるから、BKK-HKTは問題ナシ。
でも一体、何しに行くんだ??(爆)

ハイ、モデル化に漕ぎ着けたのは恐らくJC Wingsの裏ブランドであろう、FLIGHTLINE200でございます。
以前にもSQのB772をモデル化していましたね。
実はhoganの非売品モデルでしか存在していなかったこのV オーストラリアの77Wなんですが、遂に一般リリースとなりましたね~~
しかもダイキャストモールドでのリリースはある意味感無量でございます。
なんかだんだんとダイキャストB777が増えているのがなんとも…

そう思えば1/200もずいぶんとダイキャストモデルが多くなってきました。
プラ・レジン・ダイキャストと異なる素材が混在するのが1/200スケールモデルの特徴と言えそうですね!

V オーストラリア (V Australia) はリチャード・ブランソンのヴァージン・グループによって設立されたオーストラリア国内線航空会社ヴァージン・ブルー(ヴァージン・ブルー・ホールディングス)によって運営されている2007年に設立された長距離国際線航空会社。

使用機材はすべてボーイング777-300ERであり、因みに、オーストラリアの航空会社では初のB777を使用した航空会社であり、尚且つ唯一B777を使用している会社でもある。
6機目の機材はアジア方面に独占的に使用される予定であり、日本や中国、香港に乗り入れを希望する計画がある。特に日本路線は2010年の羽田再国際化等で東京(成田・羽田)とシドニー間等の路線を検討している。
これはヴァージン・グループの日本/オーストラリア路線への就航をめぐっては、ヴァージン・グループ会長のリチャード・ブランソンの意向によるもの。
尚、就航にあたっては既にヴァージン アトランティック航空が全日本空輸(ANA)と2009年より双方コードシェア運航や以前からマイレージでの提携の関係から、ANAに協力を要請する可能性が高い。

V オーストラリアの機内サービスはインターナショナル・ビジネスクラス、プレミアム・エコノミークラス、エコノミークラスの3クラス制。
カンタス航空の格安航空会社のジェットスターと大きく異なるのは格安航空会社(LCC)ではなくフルキャリアであり、エコノミークラスを含めて機内食・シートテレビ(機内エンターテイメント)・毛布や枕等は運賃に含まれている。
(インターナショナル・エコノミークラスの場合1度目の機内食にはアルコール類は運賃に含まれているが、追加の場合はクレジットカード決済で購入する事になっている。プレミアムエコノミーとビジネスクラスはドリンクバーで追加料金無しに飲み放題である。)
尚機内エンターテイメントシステムはパナソニックアビエーション社製のeX2を採用している。

この"VH-VOZ"は、2009年2月6日にVAへデリバリされた記念すべき初号機です!

Manufacturer:JC Wings / FLIGHTLINE200
AirLine:V Australia / Virgin Blue International Airlines Pty Ltd
Aircraft:B777-3ZG/ER
Registration:VH-VOZ
Remarks:"Didgeree Blue"
Remarks:"2009s Clolrs"
Engines:GE90-115B
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Finnair MD-82 "Santa Claus"

Category: JC Wings   Tagged: Finnair  MD-82  
Merry X'mas!

フィンエアーのMD-82 "Santa Claus" で~す!

DSC_AYMD80SCJC_0401-1.jpg

DSC_AYMD80SCJC_0402-1.jpg

DSC_AYMD80SCJC_0403-1.jpg

DSC_AYMD80SCJC_0404-1.jpg

DSC_AYMD80SCJC_0405-1.jpg

DSC_AYMD80SCJC_0406-1.jpg

DSC_AYMD80SCJC_0407-1.jpg

DSC_AYMD80SCJC_0411-1.jpg

DSC_AYMD80SCJC_0412-1.jpg

DSC_AYMD80SCJC_0410-1.jpg

ハイ、まぁ~~なんとタイムリーな…
と、お思いのあなた。
ハイ、実は去年から仕込んでいたんですよ~~(笑)


確か去年の今頃の入荷だったんですが、ちょうどこの時期に間に遭わなかったモデルだったんですね~~
で、掲載する時期を逃してしまったんで1年間寝かすコトに…(笑)

このモデルですが、既にフィンエアーからは全26機は退役済みでございまして、ある意味懐かしのモデルといった具合でしょうか?
今年はフィンエアーのDC-10でこのサンタ仕様が出るかなぁ~と思いきや、さすがにそれは無かったですね。

来年こそはhoganあたりにMD-11でのモデル化を期待したいところです。
で、フィンエアー最後のMD-11が"OH-LGC"としてFinnair Cargoで活躍しております!
って言ってもこの1機しかいないんですが…(苦笑)

この"OH-LMN"は、1983年3月11日にAYへデリバリされました。
1995年6月1日にAustrian Airlinesへリースされますが、同年10月13日には戻ってきました。
2000年7月21日にIAHC Investors Asset Holding Corporationへ売却し、同年9月7日よりAeroméxicoへリース。
2004年10月21日にはAllegiant Airへリースされ、現在も活躍中です。

Manufacturer:JC Wings
AirLine:Finnair
Aircraft:McDonnell Douglas MD-82 (DC-9-82)
Registration:OH-LMN
Remarks:"Santa Claus"
Remarks:"1995s Santa Claus Clolrs"
Engines:JT8D-219
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Trast Aero - Aquiline International IL-76TD "Candid"

Category: RISESOON   Tagged: TrastAero-AquilineInternational  IL-76  Cargo  
ハイ、今日は頑張って更新ですっ!

トラストアエロ航空のIL-76TDで~す!

DSC_S5IL76RS_2784-2.jpg

DSC_S5IL76RS_2785-1.jpg

DSC_S5IL76RS_2788-1.jpg

DSC_S5IL76RS_2787-1.jpg

DSC_S5IL76RS_2791-1.jpg

DSC_S5IL76RS_2792-1.jpg

DSC_S5IL76RS_2793-1.jpg

DSC_S5IL76RS_2795-1.jpg

DSC_S5IL76RS_2796-1.jpg

DSC_S5IL76RS_2797-1.jpg

ハイ、久々にIL-76を入手することが出来ました。
がっ!?
ど~やらこのモデル、なぁ~~んか怪しいなぁ~~と思っていたら…
やはりファンタジーの可能性大でございます…
で、IL-76って意外に小さいのよね~~
それでも1/200では唯一のモデル化なんで、ついつい入手してしまうんですよね~~(爆)

でも実は幻のメーカーがIL-76をモデル化しているんですよね~~
それは言わずも知れたCAMの"Historic Aircraft Models"でございます!
早く、金型を譲り渡して生産に入ってくれ~~~!

この"Trast Aerosupermarket"は、1999年にUAEのSharjah国際空港のフリーゾーンをベースとして設立された親会社である"AQUILINE International Corporation LTD"が2003年から始めたプロジェクトのようで、基本的に親会社同様、機材のウエットリースがメインの会社のようです。
ただ、現時点で保有している機材がAntonov-26, Antonov-26B-100 and Antonov-32の3種類であり、本社がUEAのシャルジャにあって、ユーラシアはロシア・ウクライナ・キルギス・モルドヴァ、アフリカはコンゴ・サントメ・プリンシペ?、中南米はコロンビア・ベネズエラとなかなかアヤシイ国々に関係があるみたい。
で、残念ながらこのキャリアはまだIL-76を飛ばしていないんですよね~~(笑)

そう言えば、以前にDXBに行った時、結構、UEAにはロシア系が多く入り込んでいて、彼らがこういったビジネスなどをかの地で展開しているんでしょうけど…
まぁ、まず日本人は使うことはないよ~~な気がする…

きっと来年はIlyushinが数多くモデル化されることを祈る…

Manufacturer:RISESOON
AirLine:Trast Aero / Aquiline International
Aircraft:Ilyushin IL-76TD-90VD
Registration:TR-AST
Remarks:"Candid"
Remarks:"2003s Clolrs"
Engines:SO D-30KP-2
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Air Do - Hokkaido International Airlines B767-300ER "Hakodate"

Category: hogan   Tagged: AirDo-HokkaidoInternationalAirlines  B767-300  
エア・ドゥ シリーズ第2弾っ!(笑)

北海道国際航空のB767-300 "Hakodate" で~す!

DSC_HDB767HKDHG_2834-1.jpg

DSC_HDB767HKDHG_2835-1.jpg

DSC_HDB767HKDHG_2838-1.jpg

DSC_HDB767HKDHG_2839-1.jpg

DSC_HDB767HKDHG_2841-1.jpg

DSC_HDB767HKDHG_2842-1.jpg

DSC_HDB767HKDHG_2845-1.jpg

DSC_HDB767HKDHG_2849-1.jpg

DSC_HDB767HKDHG_2852-1.jpg

DSC_HDB767HKDHG_2846-1.jpg

ハイ、エア・ドゥのB767シリーズ第2弾は"JA98AD"の「はこだて号」でしたねっ!!
で、お次のヤツは実はまだ撮っていなかったりする…(笑)

まぁ、でも明日以降は怒涛の駆け込みリリースモデル達が恐ろしいぐらい待機中やし…(汗)
ここ数日のCWさんとの緻密な連絡がいかに多くのモデルが待ち受けているのかを物語っております…(笑)

もちろん、その中にはエア・ドゥのB735の5機セットも含まれます…(爆)

この"JA98AD"は、1998年2月13日にAWASへ"N767AN"としてデリバリされました。
AWASからのリースにより、1998年6月25日にAir Doへやってきました。
で、この「世界一夜景の美しい街 はこだて」は2005年3月10日に描かれました。

Manufacturer:hogan
AirLine:Air Do - Hokkaido International Airlines
Aircraft:B767-33A/ER
Registration:JA98AD
Remarks:"Hakodate"
Remarks:"1998s Clolrs"
Engines:CF6-80C2B7F
Units:400 Exclusive for Crosswing JapanMarket

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Alitalia Linee Aeree Italiane A320-200 "Gabriele D'Annunzio"

Category: JC Wings   Tagged: Alitalia  A320  
おっと!撮り忘れが…(笑)

アリタリア-イタリア航空のA320-200 "Gabriele D'Annunzio" で~す!

DSC_AZA320NCJC_2819-1.jpg

DSC_AZA320NCJC_2820-1.jpg

DSC_AZA320NCJC_2821-1.jpg

DSC_AZA320NCJC_2822-1.jpg

DSC_AZA320NCJC_2823-1.jpg

DSC_AZA320NCJC_2824-1.jpg

DSC_AZA320NCJC_2825-1.jpg

DSC_AZA320NCJC_2829-1.jpg

DSC_AZA320NCJC_2832-1.jpg

DSC_AZA320NCJC_2827-1.jpg

アリタリアもエルフラも微妙なデザインのリニューアルをしていますね。
まぁ、元々のデザインが秀逸過ぎたんでさすがにそれを上回るのはちょっと難しいのでしょうね…
それでもどちらも良い具合にリニューアルされているところがさすがとでも言いましょうか…(笑)

そうそう、今月はヤケにネタ少な目やな~~と思っていたらCWさんから鬼入荷となりそうな連絡が…
やはり12月は怒涛のリリースとなりそうな気配が…(爆)
なんかガンガン入荷されているよ~~です…

ところで…
この機体のシップネームなんですが、モデル機には"Giacomo Leopardi"と記載されているのですが…
ただコレだとレジが"EI-DTB"になるハズなんですよね?
あれっ?もしかしてコレってミスプリか?(笑)
(タイトル表記ではレジを優先したため、シップネームを変えております)

この"EI-DTL"は、2010年4月23日にアリタリアへデリバリされました。
何気にA320を53機も保有していたんですねAZって…(汗)
って言っても元はAir One S.p.A.が30機保有していたのが加わっただけですけどね。

Manufacturer:JC Wings
AirLine:Alitalia Linee Aeree Italiane
Aircraft:A320-211
Registration:EI-DTL
Remarks:"Gabriele D'Annunzio"
Remarks:"Giacomo Leopardi"
Remarks:"2007s Clolrs"
Engines:CFM56-5B6/3
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Air Do - Hokkaido International Airlines B767-300

Category: hogan   Tagged: AirDo-HokkaidoInternationalAirlines  B767-300  
なんとか… ツウなネタ入りましたっ!(笑)

エア・ドゥ "AIR DO"こと…
北海道国際航空のB767-300で~す!

DSC_HDB767HG8359_2800-1.jpg

DSC_HDB767HG8359_2801-1.jpg

DSC_HDB767HG8359_2804-1.jpg

DSC_HDB767HG8359_2806-1.jpg

DSC_HDB767HG8359_2808-1.jpg

DSC_HDB767HG8359_2811-1.jpg

DSC_HDB767HG8359_2812-1.jpg

DSC_HDB767HG8359_2815-1.jpg

DSC_HDB767HG8359_2816-1.jpg

DSC_HDB767HG8359_2814-1.jpg

ハイ、このエア・ドゥは2回目の登場ですね~~
栄えある1回目は『ベアドゥ』での登場でした。

しかも、Crosswingさんの企画・販売モデルなんでなかなかレア度が高いですね~~
特に海外コレクターさんは要チェックでしょ~~(笑)
決してRSが嫌いというワケではないんですが、やはりHGのデキの方が好みですね~~!
嬉しいのがRSモデルではなくてhoganモデルっていうところですよね~!

さらに、B767は3機同時モデル化でございますっ!!
なんと、B735はベアの残り5機も同時モデル化とは…(驚)

フルコンプリートに迫る勢いなんですが、なぁ~~んとB734を2機まだ持っていたりする…(笑)

ところでこのエア・ドゥ、やはりというか関西では馴染みの薄いキャリアなんでちょっと人気がないみたいです。
まぁ、確かにITMでもKIXでも見れないとなれば…ねぇ…??

かくいう私もたま~~の東京出張時にHNDでチラホラと見かけるぐらいなんですが…
スカイネットアジア航空なんてさらに…(笑)
もし、利用するなら必然的にHND-CTSかAKJで利用するしかテがないかもしれん…
まぁ、一度は乗ってみてもよいかもね~~~!

そう考えると、ホンマ、国内旅行ってしてないよなぁ…(汗)

この"JA8359"は、1992年6月29日にANAへデリバリされました。
2009年11月21日にANAからリースによりエア・ドゥへやってきました。
で、このコってフツ~の-300型なんですよね~~、-300ER型じゃないところがツウです!

Manufacturer:hogan
AirLine:Air Do - Hokkaido International Airlines
Aircraft:B767-381
Registration:JA8359
Remarks:"Hokkaido"
Remarks:"1998s Clolrs"
Engines:CF6-80C2B2
Units:300 Exclusive for Japan Market by Crosswing

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

China Southern Airlines B777-200ER "SkyTeam"

Category: RISESOON   Tagged: ChinaSouthernAirlines  B777-200  SkyTeam  
ちょっと…ホンマに…
ネタ切れ気味やわ…(汗)


中国南方航空のB777-200ER "SkyTeam" で~す!

DSC_CZB772STRS_2739-1.jpg

DSC_CZB772STRS_2741-1.jpg

DSC_CZB772STRS_2742-1.jpg

DSC_CZB772STRS_2743-1.jpg

DSC_CZB772STRS_2744-1.jpg

DSC_CZB772STRS_2745-1.jpg

DSC_CZB772STRS_2746-1.jpg

DSC_CZB772STRS_2750-1.jpg

DSC_CZB772STRS_2751-1.jpg

DSC_CZB772STRS_2748-1.jpg

ハイ、今回はCZの772のST仕様をご紹介です。
これは前回のKEのヤツと同時にリリースされた模様のモデルでございます。

ね~~、ホンマ、例年ならこの時期は恐ろしい怒涛のリリースラッシュだというのに、有り得ないぐらい静か過ぎる…
って言うか、毎月きちんとモデルリリースをしているのってherpa・GeminiJets・INFLIGHT200・Aviation200ぐらいでしょうか?
って言ってもHEはリリース通りに発売されているのかどうかも怪しいですけど…(笑)

12月のリリース予定モデルをちぃ~~と覗いてみると…
意外にも結構な数のモデルが当月もリリース予定に入っているじゃあ~~りませんかっ!?
って言ってもまだ発売になってないだけなのか??


この"B-2056"は、1997年4月18日に中国南方航空へデリバリされた3機目の772ですね。
現在、CZは10機の772と5機の772Fを保有しております。
このコは2009年6月にSkyTeamカラーへ変更になりました。

Manufacturer:RISESOON
AirLine:China Southern Airlines
Aircraft:B777-21B/ER
Registration:B-2056
Remarks:"SkyTeam"
Remarks:"2009s Sky Team Clolrs"
Engines:GE90-92B
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

TAA - Trans Australia Airlines A300B4-200 "James Cook"

Category: hogan   Tagged: TAA-TransAustraliaAirlines  A300  
あらっ?A300が続きましたね…(笑)

TAA トランス・オーストラリア航空のA300B4-200 "James Cook" で~す!

DSC_TNA300HG_2768-1.jpg

DSC_TNA300HG_2769-1.jpg

DSC_TNA300HG_2772-1.jpg

DSC_TNA300HG_2773-1.jpg

DSC_TNA300HG_2774-1.jpg

DSC_TNA300HG_2776-1.jpg

DSC_TNA300HG_2777-1.jpg

DSC_TNA300HG_2780-1.jpg

DSC_TNA300HG_2782-1.jpg

DSC_TNA300HG_2779-1.jpg

ハイ、hoganブランドのA300ですね~~
私的にはこの造形が一番しっくりくるんですけどね~~

で、どうやらこのモデルってオーストラリア国内限定販売品だったらしい…
まぁ、確かにこの会社って日本では馴染みが無いキャリアですものね。

出来ればhoganでA310モールドとか造ってくれないかなぁ~~…
確か、WOOSTER系だったらあるんだよね~~
ってこのブランドってherpa傘下じゃん…(笑)

TAA-トランス・オーストラリア航空 "TAA - Trans Australia Airlines" は、1946年2月8日にメルボルンを拠点に設立されたオーストラリア国内線の航空会社です。
1986年にオーストラリアン航空 "Australian Airlines" へ社名変更しました。
1993年にカンタス航空へ吸収合併され、その歴史に幕を下ろしました。
なお、カンタス航空が2001年に完全出資した子会社であるオーストラリア航空とは全くの別物だそう。

この"VH-TAA"は、1981年6月29日にTAAへデリバリされました。
1984年3月19日にCondor、1984年11月27日にはAir Niuginiへリースされていました。
1989年6月16日には社名変更したAustralian Airlines籍に戻り、1993年10月31日にはQantas籍になりました。
1998年9月8日にPace Airlinesへ売却され、Cargoへ改修されました。
2000年5月21日にはExpress.Net Airlinesへリースされますが、2009年6月1日にはMidex Airlinesへ売却され、現在も現役就航しております。

Manufacturer:hogan
AirLine:TAA - Trans Australia Airlines
Aircraft:A300B4-203
Registration:VH-TAA
Remarks:"James Cook"
Remarks:"1980s Clolrs"
Engines:CF6-50C2
Units:Limited Exclusive for Australian Market

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

JAL - Japan Airlines A300B4-600R

Category: JC Wings   Tagged: JAL-JapanAirlines  A300  
まだ乗り損ねてるなぁ~~…

JAL - Japan AirlinesのA300B4-600Rで~す!

DSC_JLA300JC_2514-1.jpg

DSC_JLA300JC_2515-1.jpg

DSC_JLA300JC_2516-1.jpg

DSC_JLA300JC_2517-1.jpg

DSC_JLA300JC_2518-1.jpg

DSC_JLA300JC_2519-1.jpg

DSC_JLA300JC_2520-1.jpg

DSC_JLA300JC_2522-1.jpg

DSC_JLA300JC_2523-1.jpg

DSC_JLA300JC_2521-1.jpg

ハイ、法的整理に伴う合理化で今年内で退役するらしい?JALのA300でございます。
時刻表見ても結構、ITM-HNDにも投入されているんですよね~~(驚)

しかし、さすが年度末ですよね~~この路ってホント混んでおります。
これでは急な東京出張は新幹線を使うしかないかも…
私的には家から近いITMの方が何かと都合は良いのだけれど…
まぁ…、ちと、考えてみるか…

で、このJC Wingsですが、デキはまあまあなんですけど、一つだけ…
主翼部分が一部胴体と一体型になっている手法なのか…??
1/600とか1/500ならまだしも一応、1/200なんでコレはちょっと…
せめて、翼をはめ込む式に変えてほしいかと思うのですが…

ホント、それ以外のデキは申し分ないデキなんですけどね~~

ん?ちょっとギモン。
もしかしてこの"JA016D"って実はJASカラーになることはなかった機材なんではないかと思うのですが…
デリバリが2002年の11月25日でしょ、ってコトは経営統合が10月だったから…
やはりこのコは一度もJASカラーになることがなかった機材ですね。

この"JA016D"は、2002年11月25日にJapan Air Systemへデリバリされた、最終機でしたね。
2004年4月6日にJapan Airlines Domesticへ移るも、2006年10月1日にはJapan Airlines籍になりました。

Manufacturer:JC Wings
AirLine:JAL - Japan Airlines
Aircraft:A300B4-622R
Registration:JA016D
Remarks:"2003s Clolrs"
Engines:PW4158
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Korean Air Lines B777-200ER "SkyTeam"

Category: RISESOON   Tagged: KoreanAirLines  B777-200  SkyTeam  
あらっ?意外に早い解禁と思いきや…
メーカーさんが既にリリースしていたんですね。


コリアンエアのB777-200ER "SkyTeam" で~す!

DSC_KEB772STRS_2726-1.jpg

DSC_KEB772STRS_2727-1.jpg

DSC_KEB772STRS_2728-1.jpg

DSC_KEB772STRS_2729-1.jpg

DSC_KEB772STRS_2730-1.jpg

DSC_KEB772STRS_2731-1.jpg

DSC_KEB772STRS_2732-1.jpg

DSC_KEB772STRS_2736-1.jpg

DSC_KEB772STRS_2738-1.jpg

DSC_KEB772STRS_2734-1.jpg

ちょっとこのモデルを見て思ったんですが、コクピットまわりの造形がなかなか良いデキじゃあないですか~
なんかちゃんと777の特徴を捉えているというか…
って今頃??(笑)

そうですね~~、そろそろKEの77Wもモデル化お願いしないと…

で、まだ『例のヤツ』が解禁にならないんっスけど…(笑)

この"HL7733"は、2005年6月29日にKEへデリバリされました。
Skyteamカラーへは2009年10月15日に塗り直しされております。

Manufacturer:RISESOON
AirLine:Korean Air Lines
Aircraft:B777-2B5/ER
Registration:HL7733
Remarks:"SkyTeam"
Remarks:"2009s Sky Team Clolrs"
Engines:PW4090
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Air France B747-400

Category: hogan   Tagged: AirFrance  B747-400  
毎年12月はモデルラッシュなんですが…

ハイ、エールフランス航空のB747-400で~す!

DSC_AFB744NCHG_2754-1.jpg

DSC_AFB744NCHG_2755-1.jpg

DSC_AFB744NCHG_2756-1.jpg

DSC_AFB744NCHG_2757-1.jpg

DSC_AFB744NCHG_2758-1.jpg

DSC_AFB744NCHG_2759-1.jpg

DSC_AFB744NCHG_2760-1.jpg

DSC_AFB744NCHG_2763-1.jpg

DSC_AFB744NCHG_2766-1.jpg

DSC_AFB744NCHG_2761-1.jpg

ホントになんか今年は変ですね~~
毎年12月は恐ろしいくらいの怒涛のモデルリリース月なんですけど…
こんなにおとなしい12月はちょっと初めてかも…(笑)

まぁ、まだHE・HGとかRSならまだしもIFとかがドバドバ~~っと出されるとお財布が…(T_T)

って言うかもう師走なんですよね~~
ホンマに1年って早いわ…

で、このエルフラの744もニューカラーで再リリースなんっスけど、やはり全機材出すつもりなんでしょうか??
出たら買わずにはいられないのですが、そんなにムリして出すコトもナイかと…(笑)

いや~~、でもなかなか新カラーも744には似合っているじゃないですかっ!!(笑)

そう言えば、エルフラもメジャー744オペレーターで、最大24機を保有しておりましたが、現在では13機まで数を減らしてきております。
しかも744Fが3機いますので、旅客は実際には10機になってしまいますね…

この"F-GITH"は、2003年3月31日にエールフランスへデリバリされました。
新カラーには2009年12月に塗装変更を行っておりますね。

Manufacturer:hogan / SOCATEC
AirLine:Air France
Aircraft:B747-428
Registration:F-GITH
Remarks:"2009s Clolrs"
Engines:CF6-80C2B1F
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Air Zaire DC-10-30 "Mont Ngaliema"

Category: Small World models   Tagged: AirZaire  DC-10  
ハイ、ちょっとお休みでしたね~(笑)
コレもなかなかマニアックですっ!


ザイール航空のDC-10-30 "Mont Ngaliema" で~す!

DSC_QCDC10SW_2458-1.jpg

DSC_QCDC10SW_2460-1.jpg

DSC_QCDC10SW_2461-1.jpg

DSC_QCDC10SW_2462-1.jpg

DSC_QCDC10SW_2463-1.jpg

DSC_QCDC10SW_2464-1.jpg

DSC_QCDC10SW_2465-1.jpg

DSC_QCDC10SW_2468-1.jpg

DSC_QCDC10SW_2469-1.jpg

DSC_QCDC10SW_2467-1.jpg

ハイ、このエアザイールもなかなかツウなチョイスですよね~~
しかもたった2機しか保有していなかった機材をカスタムモデル化ですからねぇ~~
これから1/200のディーテンはマニアックキャリアのモデル化となりそうですね。

ザイール航空 "Air Zaïre" は、1960年代に設立されたAir Congoがベースで、元々、コンゴは宗主国であるベルギーとの結びつきが強く、Sabenaの支援も受けていました。
1971年10月にモブツ商務・雇用・貿易相がクーデターで実権掌握し、国名をザイール共和国 (République du Zaïre) に変更したことから、旧Air Congoから名称を変更された航空会社です。
1997年5月にバニィヤムレンゲ等の武装組織コンゴ・ザイール解放民主勢力連合 (AFDL) がルワンダ、ウガンダ、ブルンジなどの支援で反撃し、キンシャサを制圧。
モブツ政権は崩壊し、AFDLのローラン・カビラ議長が大統領に就任、国名をザイール共和国からコンゴ民主共和国に変更した。
これにより、Air ZaïreもNew Air Zaïreへと変更を余儀なくされました。


この"9Q-CLI"は、1973年6月8日にAir Zaireへデリバリされました。
1975年11月にはAir Tchadへ、またSabenaへも1977年10月18日~1978年3月、1979年2月19日~4月までリースされていました。
1988年12月22日にAir Zaireへ戻ってきますが、1995年2月にTel AvivでStoredとなり、2002年にはScrappedとなっております。

Manufacturer:Small World models / INFLIGHT200
AirLine:Air Zaire
Aircraft:McDonnell Douglas DC-10-30
Registration:9Q-CLI
Remarks:"Mont Ngaliema"
Remarks:"1970s Clolrs"
Engines:CF6-50C2
Units:Limited Exclusive for Small World models

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Cyprus Airways A310-200 "Engomi"

Category: Skyline Models   Tagged: CyprusAirways  A310  
さぁ!遂に登場ですっ!!

キプロス航空のA310-200 "Engomi" で~す!

DSC_CYA310SL_2470-1.jpg

DSC_CYA310SL_2471-1.jpg

DSC_CYA310SL_2472-1.jpg

DSC_CYA310SL_2473-1.jpg

DSC_CYA310SL_2474-1.jpg

DSC_CYA310SL_2475-1.jpg

DSC_CYA310SL_2476-1.jpg

DSC_CYA310SL_2478-1.jpg

DSC_CYA310SL_2479-1.jpg

DSC_CYA310SL_2477-1.jpg

DSC_CYA310SL_2480-1.jpg
お腹はこんな具合で各パーツがボルト止めになっております。

ハイ~、遂に登場しましたね~~A310がっ!!
1/200では不毛地帯だったA310がよ~やくデビューでございます。

実は以前にもEK-CargoでA310FはRISESOONより登場はしているんですが…
その後、このメーカーからもこのシリーズが登場するアナウンスは一向に入ってこないし…

で、イギリスは老舗店のCAMの協力により、SkylineModelsさんが新モールドで製造してくれましたっ!!
その出来栄えについてですが、賛否両論はあるかと思いますが、まずはまずまず合格点かなぁ~と思うのですが。
私的な感想ですが、この機材についてはもうちょっと『ずんぐりむっくり感』を出してほしかったなぁ~~と。
ちょっと全体的にシャープな印象を受けるのですが…(笑)

まぁ、造形具合をherpaとかINFLIGHTとかGeminiと比べるのはちょ~~っと酷かと…
コレはコレでイギリスならではのハンドメイド感があって味が出て良いのです!

兎にも角にもA310のオーダーを踏まえてそれを製品化したっ!ということにアッパレです!?
っていうことは、じゃあ、今まではwebに出ていたけど誰も注文を入れていなかったのか?というコトなんですが…(笑)
まぁ、実情からすればwebでラインナップにはあったけど、モールドが無かったんで新たにモールドから作成しなければならない…っていうところがある程度、バックオーダーを抱えないと製品化出来なかった理由なのかも…(笑)

まぁ、でも日本でSkylineModelsを注文する人っていうのもなかなか少ないのかもしれませんね…

キプロス航空(Cyprus Airways)は、ラルナカのラルナカ国際空港およびパフォスのパフォス国際空港を拠点にキプロス国内および欧州、中東、ペルシア湾岸地域に就航するキプロスの国営航空会社で、1947年9月24日、英国欧州航空(BEA)、キプロス政府ほかの出資によって設立された。

設立当初の機材はダグラスダコタ3機、当時のハブ空港であったニコシア国際空港より、アテネやロンドン、ベイルートなどに就航していたが、その後、保有機はダコタ機6機となり、クウェートやバーレーン、アンマンなど中東方面の就航が増えた。

1960年にキプロス共和国が独立を宣言後、新政府を主要な出資者としたキプロス航空ではキプロス人の乗務員も徐々に増加した。
経営も波に乗った1960年代中頃にはBEAよりバイカウント2機のリースを受け、テルアビブやエルサレム、カイロなどに就航した。
これらの機体において初めて翼のあるムフロンのロゴマークがつけられた。
1970年代前半にはバイカウントに代わってトライデントを導入、フランクフルトやマンチェスター、ブリュッセル、パリなど欧州路線が拡充された。

1974年7月20日、トルコがキプロス島北部に軍事介入、ニコシア空港は国連の管理下におかれることとなった。
この混乱でトライデント1機が破壊、もう1機に不具合が生じ、残りの保有機も収容されてキプロス航空は機材と空港の両方を失うことになる。
1975年2月、キプロス政府はラルナカ国際空港を建設、ブリティッシュミッドランド航空よりリースを受けたバイカウント2機から運航を再開した。

1991年より、保有機には古代の都市や王たちの名がつけられることとなった。
1992年3月にはチャーター便を専門とする子会社、ユーロサイプリア航空、2003年からはアテネを拠点として欧州路線を扱うヘラス・ジェット社を設立した。


この"5B-DAX"は、1989年2月28日にCyprus Airwaysへデリバリされました。
2003年8月2日にEagle Aviation Franceへ売却され、同年8月25日にTunisairへリースされるも9月5日には戻ってきました。
2006年7月5日にS7 - Siberia Airlinesへ売却され、現在も活躍中です。

Manufacturer:Skyline Models
AirLine:Cyprus Airways
Aircraft:A310-204
Registration:5B-DAX
Remarks:"Engomi"
Remarks:"1990s Clolrs"
Engines:CF6-80A3
Units:Limited Exclucive for Skyline Models

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

KLM - Royal Dutch Airlines DC-10-30 "Wolfgang Amadeus Mozart"

Category: herpa   Tagged: KLM-RoyalDutchAirlines  DC-10  
たまぁ~~にはherpaも…(笑)

KLMオランダ航空のDC-10-30 "Wolfgang Amadeus Mozart" で~す!

DSC_KLDC10OCHE_2502-1.jpg

DSC_KLDC10OCHE_2504-1.jpg

DSC_KLDC10OCHE_2505-1.jpg

DSC_KLDC10OCHE_2506-1.jpg

DSC_KLDC10OCHE_2507-1.jpg

DSC_KLDC10OCHE_2508-1.jpg

DSC_KLDC10OCHE_2509-1.jpg

DSC_KLDC10OCHE_2512-1.jpg

DSC_KLDC10OCHE_2513-1.jpg

DSC_KLDC10OCHE_2510-1.jpg

ハイ、これもさりげな~くリリースされたherpaのDC-10シリーズですね~~!

私的にはDC-10の造形はherpaがデキが一番良いのではないかと思うのですが…
まぁ、モールド自体はIFともそんなに差がないんですけど、コクピットの窓ぐらいでしょうか?
その点、IFモールドでデカール貼りのSWはなかなか出来が良いですね~

KLMは当時最大で12機のDC-10を保有しておりました。
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト"Wolfgang Amadeus Mozart"ととは今更説明するまでもないですね。
で、KLは当時導入していたDC-10には音楽家の名前が付いていました。

さぁ、HEさんっ!お次はMD-11を頼みますっ!!(笑)
数少ない、旅客機としてMD-11を運航している航空会社ですよね~~

この"PH-DTE"は、1973年2月9日にKLへデリバリされました。
1983年6月3日にPanama Cityでオーバーランの事故を起こしますが、翌1984年2月21日にTrans Union Leasing Corporationへ売却されました。
1985年9月9日にはSASへ、1989年6月1日にはJAT Yugoslav Airlinesと渡り歩き、1991年11月27日にはICC - Intercredit Corporationへ。
1992年11月13日にはSkyjet籍になり、1994年4月にはSobelairへリースされ、1995年2月10日にはVASP。1996年5月31日にはGhana Airwaysへ。2000年5月にはSkyjetへ戻りますが、同年6月3日より再びGhana Airwaysへ。
2002年にSkyjetへ戻ってくるも現在はScrappedとなってしまいました。

Manufacturer:herpa
AirLine:KLM - Royal Dutch Airlines
Aircraft:McDonnell Douglas DC-10-30
Registration:PH-DTE
Remarks:"Wolfgang Amadeus Mozart"
Remarks:"1971s Clolrs"
Engines:CF6-50C
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Singapore Airlines B747-300 "BIG TOP"

Category: INFLIGHT200   Tagged: SingaporeAirlines  B747-300  
これまた珍しいカスタムですっ!!

シンガポール航空のB747-300 "BIG TOP" で~す!!

DSC_SQB743AICT_2447-1.jpg

DSC_SQB743AICT_2448-1.jpg

DSC_SQB743AICT_2449-1.jpg

DSC_SQB743AICT_2450-1.jpg

DSC_SQB743AICT_2451-1.jpg

DSC_SQB743AICT_2452-1.jpg

DSC_SQB743AICT_2453-1.jpg

DSC_SQB743AICT_2456-1.jpg

DSC_SQB743AICT_2457-1.jpg

DSC_SQB743AICT_2455-1.jpg

SQファンには嬉しいカスタムなのですが…
AIこと、DA.Cメンバーの"stang21181"氏のオリジナルカスタムモデルになるSQのB743ですが、当初このモデルはBMTさんが11月14日に開催された"Kempton Park"でのショーで出店者のTomさんが売りに出していたモデルだったんですよね~
で、その模様を教えてくれたのがBMTさんで、画像を見ると、な、な、なんとっ!?SQのB743があるじゃないですか~~!?ってコトで運良く手に入れる事の出来たモデルでございます。

いや~、でもこういったガレージセール(っていうのかな?)ってなかなか日本ではない文化のような気がします。

でも、ちょっと残念な個所が…
個人カスタムなんで仕方が無いと言えばそうなんですが、スターサイドのデカールの貼り方がちょっとズレているんですよね~~
SQ特有の後ろで回りこむデザインなんで処理がしにくいのは解るんですが…

まぁ、個人カスタムなんで…SQのB743をモデル化したということで… まぁ、大目に見て… その、雰囲気で…
ということろでよろしいでしょうか?(笑)

そうそう!遂にこの日がやって来ました…
シンガポール航空は2011年3月27日よりSIN-NRT-LAXのSQ11・12便にA380を投入いたしますっ!!

SQ12便 SIN09:25 NRT17:30/19:15 LAX13:30
SQ11便 LAX15:45 NRT19:15+1/20:50+1 SIN03:10+2

また、この変更により、SQ637/638便はA333に変更されます。

と言うことは結局日本線にはA380は1便だけでよいという判断になりましたね…
これからはちょっとNRTではSQのA380が撮りにくくなるかも…
って言うよりも遂にSQから744の退役がより現実味を帯びてきたということでしょう。
つまり、カウントダウン開始ということですね。
現時点で、来年の夏季スケで744はSIN-FRA-JFKのSQ25/26便ぐらいでしょうか?

さぁ、これで来年のLAX行きは確定やな…(笑)
あっ…いや、最悪SINでもアリかも…


この"9V-SKA"は、1983年4月29日にSQへデリバリされました。
1994年8月28日にAnsett AustraliaへSQからリースされましたが、1999年9月15日にはSQへ戻ってきました。
2001年3月28日にはBoeing Aircraft Holding Companyへ売却され、現在はStoredとなっております。
SQは当時最大で14機のB743を保有しておりましたが、そのどれもが全て短命でしたね。
で、現在はこのレジはA380-800のSQ初号機に使われておりますね!

Manufacturer:INFLIGHT200 / A l's Custom
AirLine:Singapore Airlines
Aircraft:B747-312
Registration:9V-SKA
Remarks:"Big Top"
Remarks:"1972s Clolrs"
Engines:JT9D-7R4G2
Units:Custom Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Aerolineas Argentinas B747-200B

Category: Small World models   Tagged: AerolineasArgentinas  B747-200  
これまたレアなモデルでございますっ!

アルゼンチン航空のB747-200Bで~~す!

DSC_ARB747SW_2434-1.jpg

DSC_ARB747SW_2436-1.jpg

DSC_ARB747SW_2437-1.jpg

DSC_ARB747SW_2438-1.jpg

DSC_ARB747SW_2439-1.jpg

DSC_ARB747SW_2440-1.jpg

DSC_ARB747SW_2441-1.jpg

DSC_ARB747SW_2444-1.jpg

DSC_ARB747SW_2445-1.jpg

DSC_ARB747SW_2443-1.jpg

ハイ、2度目の登場となりましたアルゼンチン航空でございます。
1回目は→ コチラ
http://shishi915.blog40.fc2.com/blog-entry-602.html

いや~~、なかなかレアな南米キャリアの登場ですね~~
1/200でも南米キャリアのモデル化はなかなか進んでいないのが現状なんで…
しかも今回、ご紹介したこのコも既製品ではなく、カスタムモデルですからね~~
で、恐らくなんですが、Manufacturerは"Small World models"で間違いないかと思うのですが、胴体下に"27R"っていうロゴが入っているんですよね~~
コレってもしかしてSWブランド創立前のブランド名ってコトかしら??(笑)

この"LV-OOZ"は、1981年8月26日にAerolineas Argentinasへデリバリされました。
2004年6月19日にはAir Plus Cometへ売却され、現在はStoredとなっております。
この-200Bを当時最大で13機しており、現在でも-400を3機保有しておりますね。

Manufacturer:Small World models (27R) / INFLIGHT200
AirLine:Aerolineas Argentinas
Aircraft:B747-287B
Registration:LV-OOZ
Remarks:"1970s Clolrs"
Engines:JT9D-7Q
Units:Limited Exclusive for Small World models

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Singapore Airlines B757-200

Category: Aviation200   Tagged: SingaporeAirlines  B757-200  
SQファンには嬉しいリリースですが…

シンガポール航空のB757-200で~す!

DSC_SQB757AV_2410.jpg

DSC_SQB757AV_2412-1.jpg

DSC_SQB757AV_2413-1.jpg

DSC_SQB757AV_2414-1.jpg

DSC_SQB757AV_2415-1.jpg

DSC_SQB757AV_2416-1.jpg

DSC_SQB757AV_2417-1.jpg

DSC_SQB757AV_2420-1.jpg

DSC_SQB757AV_2422-1.jpg

DSC_SQB757AV_2418-1.jpg

いや~、SQの757がリリースされるなんて…
発売はAviation200なんですが、中身は完全にGemini Jetsですねっ!!
Geminiの外側の黒い頑丈な箱がないだけですから…(笑)

私のコレクションでもB757はまだ少数派になっておりますね。
まぁ、米系を買っていないんで必然的に少ないのか…
はてさて…??(笑)

シンガポール航空ってこのB757-200を1984年に4機導入していますが、1989年と90年に全機売却していますね。
導入された当時は近距離線KUL・BKK・CGKなどに投入されていたようですね~~

この"9V-SGK"は、1984年11月12日にSQへデリバリされました。
1990年5月28日にはAmerican Trans AirへILFCからリースされ、1996年11月22日にDelta Air Linesへ売却されました。今現在でも現役で活躍中です。

Manufacturer:Aviation200
AirLine:Singapore Airlines
Aircraft:B757-212
Registration:9V-SGK
Remarks:"1987s Clolrs"
Engines:PW2037
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Iraqi Airways B747-200C/SCD

Category: Small World models   Tagged: IraqiAirways  B747-200  
いや~、これもなかなかツウですね~~(笑)

イラク航空のB747-200C/SCDで~~す!

DSC_IAB747SW_2423-1.jpg

DSC_IAB747SW_2424-1.jpg

DSC_IAB747SW_2425-1.jpg

DSC_IAB747SW_2426-1.jpg

DSC_IAB747SW_2427-1.jpg

DSC_IAB747SW_2428-1.jpg

DSC_IAB747SW_2429-1.jpg

DSC_IAB747SW_2432-1.jpg

DSC_IAB747SW_2433-1.jpg

DSC_IAB747SW_2430-1.jpg

DSC_IAB747SW_2431-1.jpg

確か、1990年ぐらいまでは成田でも見れたキャリアと機材ですよね~~

ハイっ!遂にツウなイラク航空のB747を導入出来ましたぁ~~
って言っても"Small World models"ブランドなんで、既製品ではないんですよね~~(T_T)
最初にDA.Cでこのモデルを見かけたときは「マジかぁ~~!!??」って思ったぐらいだったのに…
まさかそういうカラクリがあったとは知る由もなかったよ…(笑)

B747-200C型
ワールド・エアウェイズが最初に導入した機体で、貨物・旅客または客貨混合輸送も可能としたいわゆるコンバーチブル機である。
機首部にはバイザー式貨物扉やサイドカーゴドアも装備している。
生産した機体はそれほど多くはなく大抵は貨物専用機で使用しているところが多い。

このモデルの場合、基本、ドナー機がINFLIGHT製なんで造形がどうこうと言うよりも塗装(デカール)がどうこうと言った方がよろしいかと…
まず、曲線を多用しているデザインなのにそれを違和感無く仕上げているところが素晴らしいですね。
で、DA.Cで見た当初より思っていたギモンがなんでノーズ貨物扉が付いてんねんやろ~~??
もしかしてミスプリか??とか思っていたけど、導入した機材が-200C型だったんでそうなったんやろか~?
実物を見たことが無いので画像でしか判断出来ませんが、見る限り、ど~もノーズドアは無いよ~な気が…
で、ポートサイド側のサイドカーゴドアも無いよ~~な…(いや、でもなんか付いてそうやわ…)
このモデルレジ機だとですけど…

あっ!でも別の"YI-AGO"を見るとその通りやわ…

まぁ、でも彼の製作スタイルからすると多分この仕様になっているんでしょう!

この"YI-AGN"は、1976年6月24日にイラク航空へデリバリされました。
当時、IAは3機のB742を保有していました。
2003年にB747SPを導入しているのですが、ちょっと確認が取れていません。

Manufacturer:Small World models / INFLIGHT200
AirLine:Iraqi Airways
Aircraft:B747-270C/SCD
Registration:YI-AGN
Remarks:"1970s Clolrs"
Engines:JT9D-7FW
Units:Limited Exclusive for Small World models

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

London Trip!(14) @ Abbey Road?

Category: London旅行記  
倫敦旅行記おまけ~~♪(笑)

えっ!?まだ続くの倫敦旅行記…??

いえ、別にそういうワケじゃあございません。
旅行記の中に入れそびれたネタをちょこっとだけ…
DSC_LHR_1912.jpg
ベタに乗りたかったぞ、ダブルデッカー

DSC_LHR_1919.jpg
ロンドンタクシー"Black Cab"の新型の車内
前の折りたたみシートを倒せば向かい合わせに座れます。

DSC_LHR_00758.jpg
いつかは泊まってみたいぞ~"The Ritz London"に。
でもなんだかドレスコードとかが厳しいのもちょっと…

で、なぜかこのホテルの通り向かいにイラン航空のオフィスが…
DSC_LHR_00759.jpg
なかなか年季の入ったモデルが飾られておりますね。

DSC_LHR_00762.jpg
おお~~っ!コレは幻のイラン航空のコンコルドや~~~っ!!

言わずと知れた観光名所?の"Abbey Road"でございます。
DSC_LHR_00648 (2)
やはりココは外せないでしょ~~(笑)
で、車を返す早朝に向かったんだけど、最初は写真の場所よりちょっと上の方がこの場所なんかなぁ~~って物色していたら、近所に住むおじいちゃんが、「ここじゃなくてこの下のところだよ~~」って教えてくれました(笑)。


大きな地図で見る

AbbeyRoad1.jpg
ジャケットの写真はこんな具合…


ではアルバム"Abbey Roadより一曲…(笑)


何気なく、ヴァージンのクラブハウスに飾ってあった…
"Virgin Galactic"ヴァージン・ギャラクティックの…
DSC_LHR_00802 (2)
"SpaceShipOne"スペースシップワンだぁ~~!!
ヴァージン・ギャラクティックでは大気圏を越え、高度110kmの宇宙空間へ わずかお1人様20万USD で行けちゃいますっ!!

でも全フライト時間が2時間で、無重力体験が僅か4分間って…どうなん??

http://www.virgingalactic.com/
↑詳しくはコチラを…

さぁ、次のヴァージンは宇宙旅行か??(爆)( ̄□ ̄;)ナイナイ


↓ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪↓

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

お気に入りトラベルな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行

« »

12 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
タグクラウド

twitter
Information
6/3:え~、昨昨日ぐらいから使用していたテンプレートに不具合が生じていまして右カラムがうまく表示されませんでした。実はちょっと気にいっていたテンプレートだったのですが、どうやらバージョンUPも出来ない状態だったよ~で… で、ちょいと気分転換に新しいテンプレートに切り替えてみましたっ!!この新しいテンプレートも素晴らしいデザインで気にいっているのですが、白バージョンに変更しようかどうか思案中でございます…(笑) 1/25:ハイ、2011年度、最初のご案内デス…え~、今回も『Tag』を利用したサブカテゴリの設定をやってみました。今回は『機材別』のカテゴリ設定を行っていますがどうでしょうか?これを機に次は航空会社別のカテゴリ設定をやるべきかどうか…??(笑) 6/3のお知らせです。と言っても、約1年ぶりのお知らせって…(笑)ブログのイメージを変えてから『Tag』の表示が出来ませんでしたが、『Tag List』をカラム内に追加しました。これで少しは検索しやすくなったでしょうか?(笑) 6/23のお知らせです。本当に数多くの『拍手』を頂きまして有難うございます。自分の知識の少なさか、どうしても拍手ランキングが上手く表示出来ません。Officialを見ると、ランキングのエントリーにも少し問題があるような記述があり、現状はこのままで行こうと思っています。尚、拍手については引き続きポチッとご協力の程、重ねてお願いしま~す!皆さん、結構お気に入りヒコーキがあるんですねぇ~~(笑) これからも気長にお付き合い下さいませ。m(__)m 5/16のお知らせです。結構更新数が増えてきましたので今までの『タグ』を整理してみました。これで少しはご覧頂いている方にも検索しやすくなるかしら?? 4/1の更新です。FC拍手のランキングを始めました~~!いつもご覧頂いている皆さんに少しでも協力してみてくださるととても嬉しいデス!! 3/22に無事に1周年を迎えることが出来ました。いつもご覧頂いている方々へ感謝です!! 3/18の変更分です。ANAとCXのモデルにつきましては、企画・販売が自社専用ということですので、それぞれOfficial Modelでのカテゴリー別にさせて頂きました。
Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Tag List
 
Profile

dedemaru

Author:dedemaru
ヒコーキモデルと言えば、モデルのジャンルとして確立されてまだ10数年あまり…
その中でも1/400や1/500スケールモデルがメジャーですが、よく航空会社や旅行代理店等で見かけるカウンター(デスクトップ)モデルと言われる大型モデルもここ最近は急速にその幅を広げておりますが、他スケールに比べるとまだまだといった感じでしょうか。
このブログでは1/200スケールの旅客機《基本的にギア(車輪)付き》のモデルを中心にご紹介したいと思います。

集めているモデルが1/200スケールなもんで飾るに飾れず・・・
それならいっそ写真に収めてUPしてまえ!!
つ~~コトで・・・以外に大変です…
最近、密かに飛行場を作ろうかと計画中です…
そのためには部屋の拡張工事が必要かと…??
とりあえず、少しでも飾れる棚でも作ろうかしらん!

Thank you Boarding!
Person of Transit!
現在の閲覧者数:
dedemaru Airport
free counters
Aircraft Categories

Carrier Categories
地域別・航空会社別のカテゴリを作ってみました。1ヶ国1キャリアが基本ですが、まだまだ試験的なのでリンクが繋がっていない場合もございます。

FC2拍手ランキング
全記事表示リンク
Popular Article
クリエイティブ・コモンズ
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログに掲載されている写真及び記事の著作権はブログ管理者が保有しています。 無断使用・無断掲載を禁じます。
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。