スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pan American World Airways B747SP-21 "Clipper Constitution"

Category: Gemini200   Tagged: PanAm  B747SP  
こちらが本命のヤツですね~っ!(笑)

パンアメリカン航空のB747SP-21 "Clipper Constitution" で~す!

DSC_PAB747SPTLGJ_0379.jpg

DSC_PAB747SPTLGJ_0380.jpg

DSC_PAB747SPTLGJ_0381.jpg

DSC_PAB747SPTLGJ_0382.jpg

DSC_PAB747SPTLGJ_0383.jpg

DSC_PAB747SPTLGJ_0384.jpg

DSC_PAB747SPTLGJ_0385.jpg

DSC_PAB747SPTLGJ_0387.jpg

DSC_PAB747SPTLGJ_0389.jpg

DSC_PAB747SPTLGJ_0386.jpg

ハイ~っ!やはりSPと言えばコレっスよね~!!(笑)
遂にと言うか満を持してと言うか、よ~やくの登場でございますっ!!パチパチ
何だか見とれてしまう程の美しさと言うか…
やっぱりパンナムはパンナムですね~!(笑)

結局、SPが一番似合っているのはこのパンナムなんでしょうね!

で、このパンナムのSPですが、実は当初はこのモールドを作ったIFがリリースしようとしていたんですね。
(ちゃ~んとサンプルも作っていたらしい…)
ところが、パンナムの版権を持っているのが、どうやらGJらしくて、それを聞きつけたGJが「何ィィィ~っ!許さぁ~ん!」(と言ったかどうか定かではないですが…(笑))で、お蔵入りになってしまったんです。

噂ではIFとGJはと~っても仲が悪くて?(確かにIFからはA320とか出ていないですね)
でも怪しい裏ブランド?のAviationからはガンガン出てるし…
こんだけ出してれば裏も表もへったくれもないよ~な気がしますが…
1/200メーカーのモールド共有(OEM)は不可解なコトばかりですが…

話が逸れましたが、ど~してもパンナムのSPを出したいIFと、SPを出したいけどモールドを持っていないGJがきっとどこかで密談して発売を決めたんちゃうか~と、勝手に想像してみました!(笑)

こちらのモデルもちゃ~んと胴体下部はポリッシュ仕上げになっており、主翼の先に付いているHFアンテナが取り外し式になっているんですね。
ちゃんと差し込めるようになっているのですが、ピッタリではないので、画像の通り、ちょっと下向きになってしまうんですよね。
これを綺麗に水平にするには接着剤を使うしか方法がないのですが…
さすがにそこまでヤル勇気は持ち合わせておりません!(笑)

モデルが精密に成れば成る程、細かい部分の造形が増え、取り扱いにも十分な注意が必要になってきますね。
今までは主翼と一体成型だったのが後付けタイプに変更になったのは以前にもどこかのSP記事で取り上げたと思います。

ど~しても細いので何かの拍子にポキっと折れてしまう危険性が高かった・一体成型だと綺麗に真っ直ぐに成り難いなどの問題点を解消させるつもりなんでしょうが、これはもう決定的な解決策はなかなか難しいと思いますよ。

ところで、この"N532PA"ですが、実は一度シップネームを変更しております。
その名も"Clipper KISS Special"です!
これはその名の通り、あの有名なロックバンド"KISS"が1977年に日本ツアーを行った際に特別にチャーターした機材なんですね~!


GJサン!お次はビルボードでお願いしますっ!!(笑)


この"N532PA"は、1976年3月29日にパンナムへ同社2号機としてデリバリされました。
1986年2月11日にユナイテッドへ売却されます。
1989年7月25日にはAmerican Finance Groupへ売却されますが、同社へリースされます。
1994年8月1日にラスベガスでStoredとなりますが、翌1995年9月29日に再度ユナイテッドがパーツ用に購入しますが、1998年2月1日にScrappedとなってしまいました。

Manufacturer:Gemini Jets 200
AirLine:Pan Am - Pan American World Airways
Aircraft:Boeing 747SP-21
Registration:N532PA
Remarks:"Clipper Constitution"
Remarks:"Clipper KISS Special"
Remarks:"1970s Colors"
Engines:JT9D-7A
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
スポンサーサイト
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

United Airlines B777-200ER

Category: Gemini200   Tagged: UnitedAirlines  B777-200  
あ~、何か久々のヒコーキモデルやわ…(笑)

ユナイテッド航空のB777-200ERで~す!

DSC_UAB772NCGJ_0119.jpg

DSC_UAB772NCGJ_0120.jpg

DSC_UAB772NCGJ_0121.jpg

DSC_UAB772NCGJ_0122.jpg

DSC_UAB772NCGJ_0123.jpg

DSC_UAB772NCGJ_0124.jpg

DSC_UAB772NCGJ_0125.jpg

DSC_UAB772NCGJ_0127.jpg

DSC_UAB772NCGJ_0130.jpg

DSC_UAB772NCGJ_0126.jpg

ハイ~、ホント、久々のヒコーキネタでございますね~!(汗)
いや~、別にサボっていたワケじゃあ…
なんだか久々だとちょっと緊張してしまいます…
で、このUAの772は既にお馴染感がある機材になりましたね~
まぁ、元々コンチの機材なんでタイトルロゴの差し替えだけで済むので比較的ラクだったのではないでしょ~か?

そうそう、そう言えばアメリカネタですけど、アメリカン航空が遂にB777-300ERを受領しそうですね。
って言っても今年の12月頃のハナシですけど…
アメリカがお膝元のボーイング社ですが、今イチバンの売れ筋機材である77Wを米系のキャリアが初めて受領するっていうのもなんか変なハナシなんですけど…
で、早々に運航スケジュールが出てきました。
まずはダラス~サンパウロ線に投入、来年からはダラス~ヒースロー、JFK~ヒースローに投入するそう。
私的に一番気になるシートも新機材より刷新されるみたいですね。

img_first_class_suite.jpg
まずは、いつかは座ってみたいファーストから
まだまだ分不相応なんで、そのうち…ね…(笑)

img_business_class_seats.jpg
注目のビジネスは、これまたキャセイの新シートと同様のシートですね!
(ちなみにキャセイの新シートはお次の旅行記にて…(笑))

img_economy_class_seats.jpg
エコノミーも大型モニターを装備で、座面が前にズレるタイプでしょうか?

img_entryway_n_premium_cabin_bar.jpg
これまた米系では割愛されそうなバーまであるようですし…
恐らくこれもAコンとBコンの間に設置されそうですが…?

…って、いくら米系繋がりでもライバル会社の紹介してど~すんねん…ってツッコミはナシで。(笑)
でも、アメリカンのギラギラポリッシュドスキンの77Wもエエかもね~!

この"N77012"は、1999年8月4日にコンチネンタル航空へデリバリされました。
2010年10月1日にユナイテッドとの合併によりUA籍になりました。

Manufacturer:Gemini Jets 200
AirLine:United Airlines
Aircraft:B777-224/ER
Registration:N77012
Remarks:"2010s Colors"
Engines:GE90-92B
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Pan American World Airways B737-400 "Clipper Splendid"

Category: Gemini200   Tagged: PanAm  B737-400  
これまたタイムリー狙いで…(笑)

パンアメリカン航空のB737-400 "Clipper Splendid" で~す!

DSC_PAB734NCGJ_0680.jpg

DSC_PAB734NCGJ_0681.jpg

DSC_PAB734NCGJ_0682.jpg

DSC_PAB734NCGJ_0683.jpg

DSC_PAB734NCGJ_0684.jpg

DSC_PAB734NCGJ_0685.jpg

DSC_PAB734NCGJ_0687.jpg

DSC_PAB734NCGJ_0690.jpg

DSC_PAB734NCGJ_0692.jpg

DSC_PAB734NCGJ_0688.jpg

ハイ~、これまたパンナムのB734でございます~!
で、なぜ今日はコレにしたかと言うと…
TV-PANAM1.jpg
今日からTVドラマの「パンナム」が始まるからですね~っ!(笑)
どうやら今日から放映されるのはまずは「吹き替え版」からのようですね。
まぁ、見れる環境があれば見てみたいのですけど、わざわざコレだけのためにイマジカBSに入会するっていうのもねぇ…(笑)
それでも見れる方がちょっと羨ましいですねっ!

実はこの放送を記念して銀座ソニービル8Fで催される「パンナム展」の方が気になっていたりして…(笑)




この"N406KW"は、1991年9月12日にマレーシア航空へ"9M-MJG"としてILFCからリースデリバリされました。
1994年7月13日にCarnival Airlinesへ、1997年10月にパンアメリカン航空へやってきましたが、1998年7月14日にはオリンピック航空へリースされます。
2009年8月3日にACG - Aviation Capital Groupへ売却されますが、ヴィクタービルでStoredとなってしまいます。
2011年2月4日にAurora Leasingが購入し、Cargoへ改修され、2012年1月20日にAirworkへリースされ、現役で頑張っております。

Manufacturer:Gemini Jets 200
AirLine:Pan American World Airways
Aircraft:B747-422
Registration:N406KW
Remarks:"Clipper Splendid"
Remarks:"1985s Billboard Colors"
Engines:CFM56-3C1
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Volaris A320-200

Category: Gemini200   Tagged: Volaris  A320  
撮り忘れ…じゃなくて…
掲載し忘れモデルでした…(笑)


ヴォラリス航空のA320-200で~す!

DSC_Y4A320GJ_0001.jpg

DSC_Y4A320GJ_0002.jpg

DSC_Y4A320GJ_0003.jpg

DSC_Y4A320GJ_0004.jpg

DSC_Y4A320GJ_0006.jpg

DSC_Y4A320GJ_0008.jpg

DSC_Y4A320GJ_0009.jpg

DSC_Y4A320GJ_0012.jpg

DSC_Y4A320GJ_0016.jpg

DSC_Y4A320GJ_0010.jpg

ボラリス航空 "Volaris" は、2005年に世界最大のスペイン語メディアグループであるテレビサや、中米最大手の航空会社TACA航空、また、世界トップクラスの大富豪・カルロス・スリム・ヘルの保険会社インバルサなど、複数の大手企業から出資を受けて設立されたメキシコシティに本拠地を置く格安航空会社で、同市から50km西にあるトルーカ郊外のトルーカ国際空港をハブ空港として、メキシコ全土やアメリカ西海岸へと運航している。

メキシコ国内では2大航空会社であるアエロメヒコ、メキシカーナ航空に次ぐ3位の規模を持つが、創業以来、発着枠が少なく、使用料が増大するとの理由でメキシコシティ国際空港へは乗り入れていなかった。
しかし、2010年9月にメキシコ2位の航空会社であったメキシカーナグループが運航停止したことを受けて、同空港の発着枠に若干の余裕ができたため、同空港への乗り入れを開始し、事実上、メキシコ第2位の規模となった。

通常の格安航空会社とは異なり、ソフトドリンク、スナック、さらにアルコール飲料などの機内サービスが提供されるのは、同社のスポンサーからの提供によるものである。
また、特徴的なサービスとして、『定時到着保証制度』があり、同航空会社の都合でフライトが30分以上遅延した場合は、次回の利用時にどの就航地間でも使える無料航空券をもらうことが出来るという制度であり、更にチェックイン手続きに10分以上要した場合にも割引クーポンが手渡されることとなっている。
なお、以前はメキシコシティからトルーカ国際空港までの無料シャトルバスサービスが存在したが、現在は有料となっている。

ハイ~、これまたGJさんお得意の?中南米キャリアの登場でございますっ!
このヴォラリスってメキシコのLCCなんですよね~~
いや~、こんなツウなモデルまでリリースして頂いて…(笑)
で、なぜか国内でもそれなりに人気があったよ~で、CWさんでオーダーした際も多分、こんなモデルオーダーするのって私だけだろうなぁ~とか思っていたら意外に注文されている方がいたようで…

まぁ、最近のGJも私的にはなかなか食指が動かないモデルばかりがリリースされているので、なかなかコレクションになっていないんですが…
C-17がやたらバリエーション多くリリースされているのはやはりミリタリーファン受け狙いなんでしょうか?
ど~せならカタール航空カラーのヤツを出して欲しいのに…(笑)
あ~、12月もGJで購入するとすればAAのOWカラーのB772ぐらいかぁ…
でもコレもレジがHGとカブってるんだよねぇ~~ハァ~…
う~ん、どうしても米系キャリアには興味が…

この"XA-VON"は、2008年11月11日にRBSからのリースによりヴォラリス航空へデリバリされました。
2009年8月には"Los Tigres Del Norte"のスペシャルカラーになっているようですねっ!

Manufacturer:Gemini Jets 200
AirLine:Volaris - Concesionaria Vuela Compañía de Aviación, S.A. de C.V.
Aircraft:A320-233
Registration:XA-VON
Remarks:"2006s Clolrs"
Engines:V2527E-A5
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Cubana Tu-154M

Category: Gemini200   Tagged: Cubana  Tu-154  
遂にGJからもリリースが…(笑)

クバーナ航空のTu-154Mで~す!

DSC_CUTu154NCGJ_0888.jpg

DSC_CUTu154NCGJ_0889.jpg

DSC_CUTu154NCGJ_0890.jpg

DSC_CUTu154NCGJ_0891.jpg

DSC_CUTu154NCGJ_0892.jpg

DSC_CUTu154NCGJ_0894.jpg

DSC_CUTu154NCGJ_0895.jpg

DSC_CUTu154NCGJ_0899.jpg

DSC_CUTu154NCGJ_0901.jpg

DSC_CUTu154NCGJ_0896.jpg

ハイ~、遂にGJからもソ連機が登場しましたね~~
ただGJ自体は自社独自のモールドを保有していないので、どこかのOEMってコトになりますね。
これでTu-154をリリースしているメーカーは
JC Wings・phoenix・herpa・Aviation200・INFLIGHT200にGJを加えるとなんと6社にもなるんですよね~
お願いですからリリースモデルのキャリアがカブるのだけは避けてほしいのですが…
既に何社かはカブっているんですよね。

私的にはIL-62なんかが一番記憶に残っている機材なんですけど…
ホンマ、どっかIL-62を発売してくれっ!!
この機材ってそんなにバリエーション少ないのかなぁ??

この"CU-T1265"は、1987年にクバーナへデリバリされました。
2000年にはプライベート機となったようですが、翌2001年にはHemus Airへ売却されました。
2005年にKyrgyzstan Airlines、2007年にInteravia (AST Air)、2008年にZapolyarye (Norilsk AE)と渡り歩き、
2009年11月にSouth East Airlines(Daghestan Airlines)へ売却され、今現在も現役で頑張っているようです。

Manufacturer:Gemini Jets 200
AirLine:Cubana
Aircraft:Tupolev Tu-154M
Registration:CU-T1265
Remarks:"1990s Clolrs"
Engines:KU NK-82U
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Air France B777-200ER

Category: Gemini200   Tagged: AirFrance  B777-200  
最近、ちょっと親近感の湧いた…?(笑)

エールフランス航空のB777-200ERで~す!

DSC_AFB772NCGJ_0927.jpg

DSC_AFB772NCGJ_0928.jpg

DSC_AFB772NCGJ_0929.jpg

DSC_AFB772NCGJ_0930.jpg

DSC_AFB772NCGJ_0931.jpg

DSC_AFB772NCGJ_0932.jpg

DSC_AFB772NCGJ_0933.jpg

DSC_AFB772NCGJ_0937.jpg

DSC_AFB772NCGJ_0938.jpg

DSC_AFB772NCGJ_0934.jpg

ハイ~、それではエルフラからはB772のニューカラーで登場ですっ!
リリースメーカーは言わずと知れたGemini Jetsからでございます。

まぁ、なんですね~、B777もダイキャストモデルで出てしまうとついつい入手してしまうのですが…
造形については何ら問題もございませんし、アンテナ等の細かいところまで丁寧に再現されております。
これでもしHGから出てもお次は見送りかな?(笑)

このB772だったらKIX線で投入されている機材ですね~~
それでも一時期は77Wが投入されていたかと思うのですが…

しかし、エルフラのフラキャンは私的にはラッキーやったかも?(笑)

意外にもこの新塗装への移行は順調に進んでるみたいでCDGでも数多くの新塗装機材が見れました。
って言ってもまぁ、胴体ロゴと尾翼だけやもんね~~(爆)

この"F-GSPX"は、2002年3月13日にILFCからのリースによりデリバリされました。

Manufacturer:Gemini Jets 200 / SOCATEC
AirLine:Air France
Aircraft:B777-228/ER
Registration:F-GSPX
Remarks:"2009s Clolrs"
Engines:GE90-94B
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Continental Express ERJ-145LR

Category: Gemini200   Tagged: ContinentalAirlines  ERJ-145  
これは頂き物なんですが…(笑)

コンチネンタルエクスプレス航空のERJ-145LRで~す!

DSC_COERJ145GJ_0251.jpg

DSC_COERJ145GJ_0252.jpg

DSC_COERJ145GJ_0253.jpg

DSC_COERJ145GJ_0254.jpg

DSC_COERJ145GJ_0255.jpg

DSC_COERJ145GJ_0256.jpg

DSC_COERJ145GJ_0257.jpg

DSC_COERJ145GJ_0260.jpg

DSC_COERJ145GJ_0261.jpg

DSC_COERJ145GJ_0258.jpg

コンチネンタルエクスプレスはコンチネンタル航空の子会社として1987年に設立されました。
ExpressJet AirlinesとChautauqua Airlinesによって運営され、親会社であるコンチネンタル航空のハブであるヒューストン・ニューアーク・クリーブランドからアメリカ国内・カナダ・メキシコ・カリブ海諸国の約150都市にサービスを提供しています。

久々のリージョナルジェットの登場でございますね~~
まぁ、基本的に米系のキャリアやリージョナル機は未だ以ってコレクションするかどうか?もちょっと思案中なんですが…
それでも日系のリージョナルが出れば多分、購入するんですが…(笑)
ど~も、コレ系にはなかなか食指が動かなくて…
なかなか馴染みのキャリアモデルが出てないってコトもあるんかなぁ~?

このモデルはGemini製なんですが、実はパッケージが無かったんですよね~~
で、何故だか頂くことになってしまったんですよ~~

この"N13538"は、2001年11月7日にExpressJet Airlinesへデリバリされました。

Manufacturer:Gemini Jets 200
AirLine:Continental Express / ExpressJet Airlines
Aircraft:Embraer ERJ-145LR
Registration:N13538
Remarks:"1991s Clolrs"
Engines:AE3007A1/2
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

AirAsia A320-200

Category: Gemini200   Tagged: AirAsia  A320  
もしかしてノーマルカラーはお初?(笑)

エアアジアのA320-200で~す!

DSC_AKA320GJ_0036.jpg

DSC_AKA320GJ_0037.jpg

DSC_AKA320GJ_0038.jpg

DSC_AKA320GJ_0039.jpg

DSC_AKA320GJ_0040.jpg

DSC_AKA320GJ_0041.jpg

DSC_AKA320GJ_0042.jpg

DSC_AKA320GJ_0046.jpg

DSC_AKA320GJ_0047.jpg

DSC_AKA320GJ_0043.jpg

ハイ、GeminiからはエアアジアのA320がリリースされました。
そう言えばこのエアアジアはこのブログでも以前にPH製の"AT&T Williams F1"をご紹介しておりましたね。
会社説明も既にこの時にご紹介しているので、エアアジアを大成功させたCEOをご紹介。

マレーシア人の企業家で、東南アジア地区を中心にアジア地区を網羅しているエアアジアの最高経営責任者(CEO)であるトニー・フェルナンデス(Tony Fernandes)は、1964年4月30日、インドのゴア人の父親と、マラッカのポルトガル人の母親の間に、マレーシアのクアラルンプールで生まれ、幼いころはビジネスウーマンであった母親に連れられ、タッパーウェア社のディーラーのパーティーや集会に顔を出していた。
1977年から1983年まで英国のエプソム・カレッジ(Epsom College)で学び、1987年にロンドン・スクール・オブ・エコノミクスを卒業し、短期間ヴァージン・アトランティック航空で監査人(Auditor)として働いていた。

マレーシアに帰国後、ワーナーミュージックマレーシア社で、史上最も若いマネージング・ディレクターとなり、1992年から2001年まで同グループの東南アジア地区担当の副社長を務めた。
タイム・ワーナーがAOLとの合併を発表した2001年に、彼は格安航空会社設立の夢を追い、同社を退職した。

その頃、マレーシア政府系重工業会社DRB-ハイコム傘下の企業であったエアアジアは業績が低迷し、経営破綻状態となっていた。
2001年10月に当時の首相マハティールは、彼に航空会社存続のために買い取るよう進言し、彼は貯蓄をはたき、持ち家を抵当に入れて、旧型の2機のボーイング737-300のジェット機と1100万USドルの負債とともに、エアアジアを26セント(1リンギット (約30円)) で買い取った。

ちょうどアメリカ同時多発テロ事件の起きた直後で航空業界にとっては最悪の時期であり、誰もがエアアジアは無残に倒産することを予言し、彼のことを「クレイジー」と思っていた。
しかし当時、飛行機のリース料は40%も下がっており、また他の航空会社が行ったレイオフにより、経験者の採用が容易であったため、「買収のタイミングはパーフェクトであった」とフェルナンデスが言った通り、事業継続一年後には、エアアジアはすべての負債を完済した。
また、2007年にはクアラルンプールに最初の格安ホテルチェーンのチューン・ホテルズを開業させ、今後マレーシアや東南アジアを中心に店舗網を拡大する計画である。

また、2010年のF1世界選手権より参入したマレーシアのチームロータスF1チーム(現・チーム・ロータス)のチーム代表も務めており、F1の2010年シーズン開始前、同じく航空会社であるヴァージン・アトランティック航空などをもつリチャード・ブランソン(ヴァージン・レーシング)に、コンストラクターズランキングで負けたほうが勝ったチーム側の航空会社のスチュワーデスの制服を着るとの賭けを提案した。
結局この賭けはブランソンの負けとなり、フェルナンデスから制服が支給された。

20101115-branson.jpgヴァージンのリチャード・ブランソンは、ロータスとエアアジア航空の代表を務めるトニー・フェルナンデスから支給されたエアアジア航空のスチュワーデスの制服を荷物に詰めてアブダビを発った。
ともに航空会社を運営するリチャード・ブランソンとトニー・フェルナンデスは、シーズン前に負けた方が相手の航空会社のスチュワーデスの制服を着るという賭けをしており、結果はロータスが10位、ヴァージンが12位でリチャード・ブラウンの負けとなった。
「ロンドン~クアラルンプール間に注目だ!彼はフライト中に接客をして、清掃もしなければならないだろう、トイレ清掃もしなければならないね」とトニー・フェルナンデス。
リチャード・ブランソンも笑いながら「唯一の救いは、我々が彼の会社を20%所有しており、自分たちが出資している会社をプロモーションできることだ」と述べた。

当初は2月にこのフライトが行われる予定だったが、リチャード・ブランソンがスキーで前十字靱帯を断裂し、全治9カ月と診断されていたことでフライトは延期されていた。
だが今回、エアアジアXのロンドン~クアラルンプール便の13時間のチャリティフライトが5月1日に実施されることが発表された。
ところが、「4月29日のロイヤルウエディングとヨーロッパでのバンクホリデーが重なり、宿泊施設の確保が難しい」などの理由により再び延期になってしまい、今度は7月4日以降に実施されるそう…(笑)


この"9M-AHC"は、2007年10月5日にエアアジアにデリバリされました。

Manufacturer:Gemini Jets 200
AirLine:AirAsia
Aircraft:A320-216
Registration:9M-AHC
Remarks:"2002s Clolrs"
Engines:CFM56-5B6/P
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Finnair Oyj B757-200WL

Category: Gemini200   Tagged: Finnair  B757-200  
これまたなかなかシブいモデルが…(笑)

フィンランド航空のB757-200WLで~す!

DSC_AYB757OCGJ_0024.jpg

DSC_AYB757OCGJ_0025.jpg

DSC_AYB757OCGJ_0026.jpg

DSC_AYB757OCGJ_0027.jpg

DSC_AYB757OCGJ_0028.jpg

DSC_AYB757OCGJ_0029.jpg

DSC_AYB757OCGJ_0030.jpg

DSC_AYB757OCGJ_0033.jpg

DSC_AYB757OCGJ_0035.jpg

DSC_AYB757OCGJ_0031.jpg

ハイ~、Gemini Jets 200からはフィンエアのB757が登場ですっ!
もう言うに及ばず、さすがGeminiですね~~
アンテナ類当細かい所まできちんと再現しております。

日本ではどこのキャリアも導入しなかったB757ですね~~
やはり、B757が日本へ飛来するとそれなりに人気が高いそうで…

そうそう!フィンエアと言えば最近カラーリングを変えましたよね~~
もちろん皆さん既にご存じとは思いますが…(笑)
で、この新カラーもさることながら1/200ではこのキャリアのモデルが異常に少ないんです…
と言うワケで、herpaかhoganにA343とA333のモデル化と更にはMD-11のモデル化も激しく希望ですっ!!
とか言いながらRSあたりからA343とかは出そうな気もしないではないですが…(笑)


この"OH-LBV"は、2002年3月19日にILFCからのリースでフィンエアにデリバリされました。
2007年6月にはWLが装着されました。
2010年8月17日にはリース満了によりNordwind Airlinesへ移りました。

Manufacturer:Gemini Jets 200
AirLine:Finnair Oyj
Aircraft:B757-2Q8/WL
Registration:OH-LBV
Remarks:"2000s Clolrs"
Engines:PW2040
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Malaysia Airlines B737-800WL

Category: Gemini200   Tagged: MalaysiaAirlines  B737-800  
コレも早々とリリースですっ!!

マレーシア航空のB737-800WLで~す!

DSC_MHB738NCGJ_0683-1.jpg

DSC_MHB738NCGJ_0684-1.jpg

DSC_MHB738NCGJ_0685-1.jpg

DSC_MHB738NCGJ_0686-1.jpg

DSC_MHB738NCGJ_0688-1.jpg

DSC_MHB738NCGJ_0690-1.jpg

DSC_MHB738NCGJ_0692-1.jpg

DSC_MHB738NCGJ_0694-1.jpg

DSC_MHB738NCGJ_0695-1.jpg

DSC_MHB738NCGJ_0693-1.jpg

マレーシア航空(MH)は11月16日、羽田/コタキナバル線に就航し、週3便での運航を開始した。
MHによると、初便の搭乗率は80%前後で、年末年始の期間はすでに満席の予約状況にあるという。
同路線の大部分はレジャー需要を見込んでいるが、コタキナバルを第2のハブとして活用することで、日本企業の多く進出するクチンへのビジネス需要も見込む。
使用機材は新デザインのボーイングB737-800型機で、ビジネスクラス16席、エコノミークラス144席の全160席となる。スケジュールは下記の通り。

▽MH羽田/コタキナバル線スケジュール
MH85便 HND 01時20分発/BKI 06時20分着(火・木・土)
MH84便 BKI 16時35分発/HND 23時00分着(月・水・金)

ハイ、既に羽田でもお馴染のマレーシア航空のB737-800でございます。
今年に入ってからは関空でもお馴染の機材になっておりますね~~

関空線はコタキナバルからクチンまでも就航しているようですね。

いや~~、しかし早いリリースでしたね~~(驚)
まさかこんなにも早く出てくるとは…
しかしながら一番気になるのは、マレーシア航空もこれからはこの新カラーに随時変更して行くのでしょうか??

しかしながら、いくら最新鋭とは言え、コタキナバルまでのフライトをナローボディ機で行くのはちょっと…
出来ればナロー機でのフライトは2時間ぐらいまでに納めてほしいところなんですけど。
ダウンサイジングで効率化とは言え、これはちょっと…ねぇ…(苦笑)
聞いた話だと、どうやら同社のB772のビジネスはそうとう広いと聞いております。
これならちょっと一度は乗ってみても良いかなぁ~~と。

マレーシア航空は現在B737シリーズを-400型は38機、-800型は12機運航しており、2機がオーダー中です。

この"9M-MXA"は、2010年10月29日にマレーシア航空にデリバリされました。

Manufacturer:Gemini Jets 200
AirLine:Malaysia Airlines
Aircraft:B737-8H6/WL
Registration:9M-MXA
Remarks:"2010s Clolrs"
Engines:CFM56-7B26
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグクラウド

twitter
Information
6/3:え~、昨昨日ぐらいから使用していたテンプレートに不具合が生じていまして右カラムがうまく表示されませんでした。実はちょっと気にいっていたテンプレートだったのですが、どうやらバージョンUPも出来ない状態だったよ~で… で、ちょいと気分転換に新しいテンプレートに切り替えてみましたっ!!この新しいテンプレートも素晴らしいデザインで気にいっているのですが、白バージョンに変更しようかどうか思案中でございます…(笑) 1/25:ハイ、2011年度、最初のご案内デス…え~、今回も『Tag』を利用したサブカテゴリの設定をやってみました。今回は『機材別』のカテゴリ設定を行っていますがどうでしょうか?これを機に次は航空会社別のカテゴリ設定をやるべきかどうか…??(笑) 6/3のお知らせです。と言っても、約1年ぶりのお知らせって…(笑)ブログのイメージを変えてから『Tag』の表示が出来ませんでしたが、『Tag List』をカラム内に追加しました。これで少しは検索しやすくなったでしょうか?(笑) 6/23のお知らせです。本当に数多くの『拍手』を頂きまして有難うございます。自分の知識の少なさか、どうしても拍手ランキングが上手く表示出来ません。Officialを見ると、ランキングのエントリーにも少し問題があるような記述があり、現状はこのままで行こうと思っています。尚、拍手については引き続きポチッとご協力の程、重ねてお願いしま~す!皆さん、結構お気に入りヒコーキがあるんですねぇ~~(笑) これからも気長にお付き合い下さいませ。m(__)m 5/16のお知らせです。結構更新数が増えてきましたので今までの『タグ』を整理してみました。これで少しはご覧頂いている方にも検索しやすくなるかしら?? 4/1の更新です。FC拍手のランキングを始めました~~!いつもご覧頂いている皆さんに少しでも協力してみてくださるととても嬉しいデス!! 3/22に無事に1周年を迎えることが出来ました。いつもご覧頂いている方々へ感謝です!! 3/18の変更分です。ANAとCXのモデルにつきましては、企画・販売が自社専用ということですので、それぞれOfficial Modelでのカテゴリー別にさせて頂きました。
Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Tag List
 
Profile

dedemaru

Author:dedemaru
ヒコーキモデルと言えば、モデルのジャンルとして確立されてまだ10数年あまり…
その中でも1/400や1/500スケールモデルがメジャーですが、よく航空会社や旅行代理店等で見かけるカウンター(デスクトップ)モデルと言われる大型モデルもここ最近は急速にその幅を広げておりますが、他スケールに比べるとまだまだといった感じでしょうか。
このブログでは1/200スケールの旅客機《基本的にギア(車輪)付き》のモデルを中心にご紹介したいと思います。

集めているモデルが1/200スケールなもんで飾るに飾れず・・・
それならいっそ写真に収めてUPしてまえ!!
つ~~コトで・・・以外に大変です…
最近、密かに飛行場を作ろうかと計画中です…
そのためには部屋の拡張工事が必要かと…??
とりあえず、少しでも飾れる棚でも作ろうかしらん!

Thank you Boarding!
Person of Transit!
現在の閲覧者数:
dedemaru Airport
free counters
Aircraft Categories

Carrier Categories
地域別・航空会社別のカテゴリを作ってみました。1ヶ国1キャリアが基本ですが、まだまだ試験的なのでリンクが繋がっていない場合もございます。

FC2拍手ランキング
全記事表示リンク
Popular Article
クリエイティブ・コモンズ
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログに掲載されている写真及び記事の著作権はブログ管理者が保有しています。 無断使用・無断掲載を禁じます。
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。