スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

London Trip!(14) @ Abbey Road?

Category: London旅行記  
倫敦旅行記おまけ~~♪(笑)

えっ!?まだ続くの倫敦旅行記…??

いえ、別にそういうワケじゃあございません。
旅行記の中に入れそびれたネタをちょこっとだけ…
DSC_LHR_1912.jpg
ベタに乗りたかったぞ、ダブルデッカー

DSC_LHR_1919.jpg
ロンドンタクシー"Black Cab"の新型の車内
前の折りたたみシートを倒せば向かい合わせに座れます。

DSC_LHR_00758.jpg
いつかは泊まってみたいぞ~"The Ritz London"に。
でもなんだかドレスコードとかが厳しいのもちょっと…

で、なぜかこのホテルの通り向かいにイラン航空のオフィスが…
DSC_LHR_00759.jpg
なかなか年季の入ったモデルが飾られておりますね。

DSC_LHR_00762.jpg
おお~~っ!コレは幻のイラン航空のコンコルドや~~~っ!!

言わずと知れた観光名所?の"Abbey Road"でございます。
DSC_LHR_00648 (2)
やはりココは外せないでしょ~~(笑)
で、車を返す早朝に向かったんだけど、最初は写真の場所よりちょっと上の方がこの場所なんかなぁ~~って物色していたら、近所に住むおじいちゃんが、「ここじゃなくてこの下のところだよ~~」って教えてくれました(笑)。


大きな地図で見る

AbbeyRoad1.jpg
ジャケットの写真はこんな具合…


ではアルバム"Abbey Roadより一曲…(笑)


何気なく、ヴァージンのクラブハウスに飾ってあった…
"Virgin Galactic"ヴァージン・ギャラクティックの…
DSC_LHR_00802 (2)
"SpaceShipOne"スペースシップワンだぁ~~!!
ヴァージン・ギャラクティックでは大気圏を越え、高度110kmの宇宙空間へ わずかお1人様20万USD で行けちゃいますっ!!

でも全フライト時間が2時間で、無重力体験が僅か4分間って…どうなん??

http://www.virgingalactic.com/
↑詳しくはコチラを…

さぁ、次のヴァージンは宇宙旅行か??(爆)( ̄□ ̄;)ナイナイ


↓ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪↓

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

お気に入りトラベルな方は↓をポチッとお願いしま~す!
スポンサーサイト
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行

London Trip!(13) @ VS900 LHR-NRT

Category: London旅行記  
そろそろ終わり?な倫敦旅行記っ!!

DSC_LHR_00810.jpg
出発ゲートはT3の19番ゲートからでした。

しかし、LHRは写真撮影に煩いですね。
全てが保安上の理由とはいえ…
この出発ゲートでも撮影するなの一点張り…

でもフツ~、みんなこれから自分の乗るヒコーキをバックに撮影ぐらいするやろ~~

なんと嬉しい誤算っ!!
IMG_LHR_1349.jpg
復路のVS900便はなぁ~~んと新カラーでしたっ!!

IMG_LHR_1350.jpg
この"G-VBUG"は"Lady Bird"ちゃんで、2007年2月28日にVSへデリバリされた最新機ですねっ!!
このコも運良く『乗ったコトあるシリーズ』に登録ですっ!!

IMG_LHR_1376.jpg
帰りは18Kをアサインしてもらいました。
意外に帰りの方がお客さん多いみたいですね、満席でしたよ…
アッパークラスのシートはやはりヘリンボーン式の『お一人様シート』でございます。

さぁ、VS900便 "Lady Bird"ちゃんは勢い良くテイクオフですっ!
IMG_LHR_1353.jpg
Good Bye!London!!

IMG_LHR_1360.jpg
こ~~んなルートを通っております

IMG_LHR_1361.jpg
サービスで頂けるペットボトルなんですが、なんかコレだけでもデザインされているんですよね~~
まぁ、アフリカの子供たちを救おう!みたいなキャンペーンなんですけどね。

IMG_LHR_1365.jpg
ハイ、ビールにはポテトチップスでしょ~~(笑)

IMG_LHR_1368.jpg
ウイングレットに輝くユニオンジャックっ!!
RRのTrentエンジンがカッコいいデス…(笑)

ハイ、それではお食事の時間ですよ~~!(笑)
IMG_LHR_1373.jpg
安心・安全?のヴァージン印の重箱とお箸…(笑)

IMG_LHR_1372.jpg
別に日本食が恋しくなったワケじゃあないけど、なんとなく松花堂弁当をチョイス。
フツ~は逆なんですけどね、日本食なら日本で調理されている方が絶対に美味しいし。

で、Upperのシートってなんでオットマンにシートベルト付いてんのかなぁ~~って行きから思っていたけど
実はこういことだったんだよね~~
DSC_LHR_00819.jpg
一人でお食事は寂しいでしょ?だから向かい合わせに座ってテーブルを囲むことが出来るんですね~~
飛行上の安全とか言って日系では絶対にマネ出来ない芸当やわ…(笑)

DSC_LHR_00820.jpg
もうひとつのメインは
Braised beef wellington with rosemary jus,dauphinoise potatoes,
roasted root,vegetables and wilted baby spinach
まぁ、はやい話、お肉のパイ包みってヤツですね
ワタシ、なんかパイ料理がど~やら好みみたい…❤

DSC_LHR_00821.jpg
デザートは2種類ともチョイス。
手前がChocolate and orange torteで、
奥がWarm sticky toffee with vanilla bean sauce

いや~、機内で向かい合わせに食事を楽しめたのは貴重な体験でしたっ!!

IMG_LHR_1377.jpg
VS900便はロシアに入りました。
モスクワの近く?ですね~~

IMG_LHR_1380.jpg
帰りは機内Barを利用することはなかったですね…
食ったら寝るっ!!みたいな…(笑)

IMG_LHR_1387.jpg
順調にシベリアを横断し、日本が見えてきました。
某ブログで、このロシアを抜けるとき、欧州への想い余って「ロシアンブルー」になるらしい…
まぁ、気持ち分からないでもないですけど…

ただ、寝起き全開のヨボヨボのワタシはそんな想いに浸る間もなく
IMG_LHR_1388.jpg
おめざの朝食でフルーツのヨーグルトかけを頂いております…(笑)

VS900便は無事にNRTへ到着ですっ!!
IMG_LHR_1389.jpg
おお~~っ!TGの50周年カラー機やんっ!!
あ~~、きっとLHR帰りにコレを見たから次のBKK出張で744をチョイスするという
あんなミス をしでかしてしまったのか…_| ̄|○ガクッ…(笑)
二度とTGの744には乗らんっ!!(爆)

IMG_LHR_1390.jpg
ハイ、噂の26番ゲートですね~~既にA380に対応出来るよう改修済みでございますっ!
果たしてこのゲートを利用するのはKEかVSか果てまた…

IMG_LHR_1392.jpg
10時間のフライト、"Lady Bird"ちゃんお疲れさまでしたっ!!

で、この後ですが、私たち関西人はど~しても大阪まで帰らなければいけません。
しかし、成田発の関西行きは夕方までフライトがありませんので羽田まで移動です。
ここでもヴァージンのリムジンサービスを利用することが出来ますっ!
なぁ~~んと専用車にて成田から羽田まで送っていただけるのですっ!!
アッパー利用の何名かのお客さんがコレを利用するべく、到着ターミナルで数名の「VSマン」が待機しておりやした…
きっと、イケてるエグゼクティブガイジン~なんかが颯爽とコレでオフィスへ向かうんだろなぁ~~とか勝手に妄想中…(笑)

さすがヴァージンやわ…最近はさらに進化してヘリのサービスもあるという…(驚)



ハイ、それでは長々と倫敦旅行記にお付き合い頂きまして有難うございました。
滞在最終日にちょっと体の調子が悪いなぁ~~と思っていたら見事に風邪を引いてしまいました…ズルズル
帰国後、寝込んでいたのは言うまでもありません…(笑)
全てが魅力的でまた訪れてみたい素晴らしい街でしたっ!!


↓ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪↓

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

お気に入りトラベルな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行

London Trip!(12) @ Heathrow T3 Clubhouse

Category: London旅行記  
それでは名残惜しいですが倫敦を後にする日が来ました。

行きはヒースロー空港からHEXを利用してみたのですが、帰りはちょっと優雅にヴァージンのリムジンサービスを利用してみました。
IMG_LHR_1322.jpg
当初、日本で手配していた時間と現地VS側でちょっと手違いがありましたが、マンダリンのスタッフの手際良いアシストで無事ことなきを得ました。
荷物を車に積んで、いざヒースロー空港へ向かいますが、な、な~~んとっ!!?
この写真にある端末でチェックインが可能なんですよね~~
必要な情報をチョチョチョっと入れると「ハイ、オッケ~~」って…??
なんとコレをVSでは ドライブスルーチェックイン と呼んでいるらしい…
って言うかマクドとかとはちょっと違うんだよなぁ~~(爆)

ハイ、実はヴァージンのアッパークラス専用のターミナルはセキュリティ上の理由により写真撮影が不可だったんですよね~~
で、VSのwebサイトにはこのようなCGビデオが流れます。
Drive Thru Check In Video ←をクリック!
ハイ、実際にこのCGと同じようにスタッフが私たちのチケットを持って出迎えてくれます。

DSC_LHR_00790.jpg
さっ、今日乗るVS900便をチェックチェック!

DSC_LHR_00791.jpg
ハイ、ど~やらT3ターミナルはこんな具合になっているらしい…
なんせ、専用ターミナルから入るとゼンゼン分かんないんですよね~~
で、ロンドンでちょっと良い物を少しだけ購入したので、VATのリファンドを受けようかと。
イミグレ越えて直ぐにVATのリファンドが出来るんですが、なんせここの係員が「現物を見せろと!」と。
そんなん、既にバゲージの中やんっ!!書類しかないわ~~!って言ってもなかなか聞き入れてくれません。
「ヴァージンのアッパー専用のターミナルから来たからそんな説明は一切なかったっ!!」って言ったらシブシブOKしてもらえました。
そうそう、質問の中に「お前、どこのホテルに泊まっていた?」というのがあったからちょっとヤミ気味に「マンダリンオリエンタルだよ~~」って言ったったわっ!(笑)

まぁ~~、どこの国もお役人っていうのはねぇ…(笑)

さぁ、機嫌を直してヴァージンのラウンジ「クラブハウス」へと向かいましょ~~!
DSC_LHR_00792.jpg
入口の受付はこんなカンジ。

ハイっ!素晴らしく広くかつセンス良いラウンジでございますっ!!
ただ単にダダ広っくではなく、それぞれにテーマがあるところがツウですな~
DSC_LHR_00793.jpg
写真右手には14mのバーカウンターを備えたラウンジ&バーが見えますね

DSC_LHR_00795.jpg
ロッジ&オブザベーション・デッキ

DSC_LHR_00796.jpg
「デン」にはデカいスクリーンでTV等を楽しむ事も出来ます

DSC_LHR_00808.jpg
デリ&ブラッセリー
いや~、ここまでお店チックなラウンジは初めてですね~~
DXBのEKのラウンジもその場で調理とかあったけど、ホンマこれお店やん!

DSC_LHR_00798.jpg
なぜかフレンチトーストを注文…

DSC_LHR_00803.jpg
先ほどのデリで色々とチョイス

DSC_LHR_00801.jpg
ハイ、な~んとヘアサロンも併設されております。
ニューヨークに本店を持つ、「バンブル・アンド・バンブル」だそう。

clubhouse_detail_08.jpg
写真撮影は出来なかったけど、「カウシェッド」というSpa&ジャグジーも備えておりま~す!

いや~、クラブハウス凄すぎっ!!

で、オブザベーション・デッキに陣取って、外を眺めていると…
IMG_LHR_1336.jpg
きゃ~~、AIファンには嬉しい77Wじゃあないですかっ!!

IMG_LHR_1339.jpg
まず日本ではお目にかかれないVSのA343とかもっ!!
A346導入前まではこのコがNRT線に投入されていましたね。
閑散期などには機材変更で投入されるコトも…

ん?んん?ん~~~っ!!
IMG_LHR_1346.jpg
ヴァージンアトランティックの超新カラーじゃあないですかっ!!
しかもまだこの1機しかこの塗装になっていないヤツですよ~~
"G-VROC"は"Mustang Sally"ですねっ!!
この新塗装を見て思ったのは赤色がちょっとメタリックになっている?
っていうのと、シルバーもちょっとマットな感じに変わっているところかなぁ~



ヴァージンアトランティック航空は、新しいCIを発表しました。
これは同社に2011年から導入される予定のエアバスA330-300に合わせたもの。
今回発表された機体デザインは、機体前方にのみ描かれていた社名が機体全体に大きくペイントされます。
さらに乗客が機内からロゴを見ることができるようにウイングレットの内側にもロゴを描いたものになっています。
また同社の象徴である“フライングレディー”は、より詳細に描かれ若々しく甦り、手にはためくユニオンジャックもより大きくなっています。
さらに機体下部にもダークパープルのロゴが描かれることとなり、離着陸の際にヴァージンの機体であることが一目瞭然になりそう。
塗装方法も業界初となる新システムを採用し、メタリックカラーの深みをより出すように開発され、塗装過程はよりシンプルに、マスキングと材料を少なくすることで使用する資材を大幅に削減できます。
新塗装は、10年間機体の塗り替えの必要がないほど耐久性にも優れているそうです。
新ロゴと新デザインは、イギリスで定評のあるデザインコンサルタントのJohnson Banks(ジョンソン・バンクス)とヴァージンアトランティック航空のインハウスデザインチームとの協業によりデザインされたものだそうです。
vs_newimg.jpg
いや~、これはますますVSに乗りたくなりました。(笑)


で、倫敦旅行記もそろそろ終わりに…(笑)


↓ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪↓

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

お気に入りトラベルな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行

London Trip!(11) @ Harrods

Category: London旅行記  
なんかえらい引っ張る倫敦旅行記ですね…

ハイ、ロンドンといえばやはりココは外せないでしょ~~

ってことで行ってきましたよ~"Harrods"へ。
IMG_LHR_1287.jpg
前日が土曜日だったためか日曜はなんと開店時間が11時からだと!?
で、閉店が驚きの6時半とは…
きっと今日は働く気が無いのね…(笑)
ハイ、しっかりハロッズでオープンラストでしたが何か?(笑)

IMG_LHR_1313.jpg
ちゃんとハロッズベアがお出迎え。

DSC_LHR_00701.jpg
1階のお土産&食料品売り場の内装のこの凄さっ!!

DSC_LHR_00703.jpg

DSC_LHR_00704.jpg

DSC_LHR_00706.jpg

なんしか、メチャ広い百貨店でございますっ!
DSC_LHR_00716.jpg
デパートの中でも生歌が披露されております。
いや~~、優雅にお買いものでしょうか?(笑)

DSC_LHR_00722.jpg
ディスプレイや内装などは日本のデパートとは比べ物になりませんね。

DSC_LHR_00723.jpg
1階の食料品売り場にある点心のカウンターで小腹休憩&ビールでもっ!!

DSC_LHR_00714.jpg
いや~、さすがのハロッズにもやはりヒコーキモデルは売っているんですね~~
なんかちょっと嬉しい❤
しかもSkyMarks製だとは…


そうそう!まだロンドンに来てやっていない事が一つだけ残っておりました。

そうです、アフタヌーンティーでございます!!
DSC_LHR_00729.jpg
これをするために昼食は1階の点心で軽く済ませておいたのですね~~
で、何でハロッズでアフタヌーンティーなのかと言うと…

ホントは泊まっているホテルでする予定だったのですがなんと!?現在その場所が改修中とのこと…
で、サヴォイホテルも同じく改装中…
さすがにリッツはちょっと肩苦しそうだったんで…

またアフタヌーンティーしにリベンジしてやる…(笑)

ハイ、やはりありましたよ~
ハロッズのオーナーであるモハメド・アルファイドの息子・ドディ・アルファイドと共にパリで死亡したダイアナ妃の記念碑が。
DSC_LHR_00738.jpg
高級百貨店のハロッズは1849年に茶を扱う貿易商チャールズ・ヘンリー・ハロッドがこの場所の店舗を買い取って営業を開始したのが始まりで、その後周囲の土地を買収して大店舗となり、1959年にイギリスの企業ハウス・オブ・フレイザーによって買収され、さらに1985年にモハメド・アルファイドの兄弟によって6億1500万ポンドで買い取られた。
2010年にカタール政府系の投資ファンドによって推定15約億ポンドで買い取られた。

ちなみに関西人ネタとしては阪急百貨店"Hankyu"のロゴはHarrodsを模したものだそう。

あ~~、だからハロッズに親近感が湧くのかぁ~~!?(爆)


ハイ、ロンドン滞在最後のディナーは悩んだ結果、モロッコ料理にしてみましたっ!!
DSC_LHR_00756.jpg
"Momo Restaurant Familial"でございます。

DSC_LHR_00748.jpg
お店の内装もモダンモロカンでとってもおしゃれでございます!

IMG_LHR_1315.jpg
ミントが大量に入っているMomoオリジナルカクテル

IMG_LHR_1316.jpg
まずはスープを

IMG_LHR_1317.jpg
この前菜のメゼがなかなかヒットでしたっ!!

DSC_LHR_00753.jpg
メインはラムのタジンとクスクスを。


やっぱりハズせないのが中東料理なんでしょうか我が家の場合…(笑)


で、倫敦旅行記もそろそろ終わりに…(笑)


↓ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪↓

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

お気に入りトラベルな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行

London Trip!(10) @ Mandarin Oriental Hyde Park

Category: London旅行記  
まだまだ続く倫敦旅行記もお忘れなく…(笑)

ハイ、後半の3泊はこれまた違うホテルをチョイス。

今回は"Mandarin Oriental Hyde Park"に宿泊でございますっ!!
DSC_LHR_00677.jpg
ど~~ん!(笑)
「この紋処が目に入らぬかっ!」ってな具合かな?(笑)

IMG_LHR_1286.jpg
ロンドン・ナイツブリッジのブロンプトン・ロードに面しており、同道路とハイド・パークとの間に位置している。
建物は、1889年に「紳士クラブ」として建てられ、赤レンガやポーランド石を建材にしたヴィクトリア朝様式となっている。

DSC_LHR_00630.jpg
ベッドに上に鎮座しますあのお方は…
DSC_LHR_00632.jpg
ハロッズベアちゃんでしたっ!(笑)
いまではしっかり我が家のコですが何か?(笑)

DSC_LHR_00639.jpg
ロビーの暖炉に火が入るぐらい寒いとは…

DSC_LHR_00643.jpg
エントランスも素晴らしく重厚感バツグンでございます。

DSC_LHR_00636.jpg
朝食のフルーツも綺麗に盛ってくれます。

DSC_LHR_00637.jpg
パンケーキにベーコン??

DSC_LHR_00766.jpg
基本的にどこに行っても同じものしか注文しないんですが…
イギリスの伝統料理?のブラック・ブディングも注文してみました…

DSC_LHR_00767.jpg
バナナだけを注文してもどう~してもこうなるらしい…(笑)

DSC_LHR_00742.jpg
ターンダウン前はこうなっていたようです…

IMG_LHR_1279.jpg
やはりマンダリンと言えばSpaでしょう!
スタッフには日本人の方もいらしたので、安心でございます。

IMG_LHR_1281.jpg
いや~、極楽でございますzzz

DSC_LHR_00745.jpg
う~~ん、マンダリンの建物の重厚感と2階建てバスがなんかロンドンしております。

DSC_LHR_00657.jpg
ハイ、朝はハイドパークをお散歩していましたよ~~!

DSC_LHR_00781.jpg
で、この建物の横に出来つつあるコレがなんとマンダリンのレジデンスだそうです。
きっと一部屋って恐ろしい金額なんだろうなぁ(爆)


で、倫敦旅行記もお忘れなく続きマス…(笑)


↓ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ 

お気に入りトラベルな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行

London Trip!(9) @ Cotswolds

Category: London旅行記  
「羊小屋のある丘へ…」

ロンドン市内ばかりでなく、ちょっと郊外にも足を延ばしてみよ~~ってコトで行ってきましたコッツウォルズ。

最初はツアーで回ろうかと考えておりましたが、ど~も日程が合わない…
で、ついでだしレンタカーを借りてきました~~!

DSC_LHR_2052.jpg
ハイ、アウディのA4ワゴンですね~~
実はちょっと前からず~っと気になっていたアウディ。
デザイナーが変わってからやたら秀逸なデザインになっていますね~。
どうにか機会を作って乗ってみたかったのです。
で、ちゃっかり購入も考えたりしてみたんだけど…??(A4じゃあないですよ)

今回のレンタカーはハーツで借りたんんですが、もうこのお店って最悪っ!
車を借りれるまで掛かった時間は1時間30分っ!!??
有り得ない~~~っっっ!!
モチロン、日本からAMEXを通じて予約手配済みなんですけど…
単純に、借りに来る人の数と店員の数があっていないのが原因なんですけどね。
いくら並ぶの大好きイギリス人でもこれにはさすがにあきれるやろ~…

DSC00607.jpg
え~、まず、ルートはロンドン市内からM4高速道路に乗って一路、"Castle Combe"を目指します。
イギリスはマイル表示なんですね~
意外に皆さん飛ばす飛ばす!!
なかなか恐ろしいスピードで走ってはります。

A4ってインテリアもなかなかグーじゃないですかっ!(笑)

しかしこのコってディーゼルなんだよね~~
こっちは意外にもディーゼルが多いみたい。
DSC_LHR_2014.jpg

DSC_LHR_2018.jpg

DSC_LHR_2022.jpg

カッスル・クームから"Bourton-on-the-Water"へ向かいます。

DSC_LHR_2027.jpg

DSC_LHR_2028.jpg

なんかココはちょっと観光地化してあるみたいで、ちょっとビミョ~でしたね。

お次は"Chipping Campden"チッピング・カムデンを目指します。

DSC_LHR_2051.jpg

DSC_LHR_2047.jpg

コッツウォルズ地方を回った感想ですが、意外に見どころのスポットからスポットへの移動距離が長いということです。
スタートもあんなトラブルがあったせいで遅くなってしまったし…結構駆け足でグルっと廻ってきたというカンジでしょうか。

それぞれの街並みとかも凄く綺麗なんですが、どちらかと言うと遠目から街並みを眺める方が好きかも。
それと、一番印象に残ったのが車の車窓から見える牧歌的な風景ですね。
DSC_LHR_2045.jpg
私的には、こういった牧歌的な景色の方が好きかも。
なんかいかにもイギリスらしい風景ですよ~~

DSC_LHR_2054.jpg

DSC_LHR_00615.jpg
で、ドライブ途中で見つけた謎の空港???
ハイ、よ~やく判明致しました。
コレはケンブル飛行場(コッツウォールド空港)のようでございます。

大きな地図で見る

写真手前のB737はレジが消されているんですが、その奥のB744は"F-GITA"で、エールフランスの744だったんですね~
で、このコ、1993年9月13日にTahitiでオーバーランの事故を起こしていたよ~で。
ココには2010年2月からストアされているようです。


DSC_LHR_00626.jpg
帰り途中で移動式遊園地が来ておりましたっ!

DSC_LHR_2057.jpg
さぁ、帰りはA40国道で大学で有名な"Oxford"オックスフォードを経由してM40高速道路から再びA40国道を経てロンドン市内へ戻りますか。



夜ごはんは"The Guinea"というところにしてみました。
基本、メインはPパブなんですが、その横にレストランがあるんですよね~~
DSC_LHR_3200.jpg
パブの方は仕事終わりのリーマンロンドナー達がウジャウジャとたむろっております…(笑)

DSC_LHR_00594.jpg
レストランの方はというと中もシックなカンジ。

DSC_LHR_00595.jpg
やはり、ローストビーフでしょう!withヨークシャープディングも。

DSC_LHR_00596.jpg
そ・し・て
ドーヴァーソールを頂きましたっ!ムッチンプリンプリンでございます!!
両方共に激(゜Д゜)ウマー!です!

順調にイギリス料理ゲッツでございます!(笑)


ちょっと頑張ってみました…(笑)
で、多分、ダラダラと倫敦旅行記が続きマス…(笑)



↓ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ 

お気に入りトラベルな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行

London Trip!(8) @ Milestone Hotel

Category: London旅行記  
なんかダラダラと続く旅行記やわ…(笑)

今回、ロンドンで最初に泊まったホテルは"Milestone Hotel"っていうホテルなんですよね。
リクエストの際にイギリスらしいホテルで。というリクエストを入れたらなぜか激込みだったんですよね~希望のホテルもほぼ全滅…で、このホテルを勧められました。

でも今、考えると、ロンドンの交通事情を考えると、そ~~んなに無理にこだわる必要もなかったのかな~とか思ってしまう。
意外に地下鉄での移動が便利だったとは…(笑)

しかし、ロンドンのホテル代ってどこも高いですね~~(驚)


IMG_LHR_1241.jpg

IMG_LHR_1231.jpg
天蓋付きの可愛いベッドは寝心地も良かったですよ~~

DSC_LHR_00510.jpg
イギリスのホテルのバスルームってみんなこんな仕様なんかなぁ~~
天井にはレインシャワーが付いているのですが、どうもコレって使い難くないかい?
で、フツ~のハンドシャワーを使っていたのですが、コレがまたど~にもこ~にも…
デザイン的に見ればオシャレなタイプなんですが、なんだか電話の受話器みたいなカタチなんですよね~

そう考えるとお風呂に入る文化を持っている日本人はやはり風呂場(バスルーム)への使い勝手をすごく考慮しているよ~な気がします。
フツ~のマンションでもお風呂場はすごく機能的で使いやすいですし。

まぁ、欲を言えばホテルを選ぶ際にバスルームがどうなのか?
っていうのが一番気になったりして…(笑)
まず、トイレとバスがセパレートになっていないと非常に困る。
一人だとさほど問題にはならないですけど、一人が用を足している時は部屋に入れないというのはちょっと…
皆さん気にならないんっスかね~~??

IMG_LHR_1233.jpg
アメニティーは王室ご用達の"Penhaligon's"ペンハリガンでございます。

滞在中、お世話になった朝食はコチラでございます。
DSC_LHR_00600.jpg
なんだか、建物が古いっていうのは良い意味合いでこんなとこがこんな部屋に?っていう驚きがあります。
この場所もココで朝食を?みたいなカンジですね。
すごくこじんまりとしているので、ちょっと遅い時間だと混み混みになってしまいます(笑)。

DSC_LHR_00563 (2)
銀細工のポットやパン置きなどが良いカンジでございます。

このホテルも例に洩れず、ブッフェスタイルでございます。
ただ、こじんまりとしているのでそんなに種類は多くはないですけど…
DSC_LHR_00601.jpg

DSC_LHR_00602.jpg
なぜかハマったパストラミ…

DSC_LHR_00603.jpg
↑のパンよりもテーブルで注文するトーストの方が絶対美味しいですよ。

ホテルの通り向かいは"Kensington Gardens"になっております。
まぁ、ハイドパークの一部と言えば一部なんですけどね。

DSC_LHR_00523.jpg
ウルトラ早起きしてお散歩に出かけると、池の畔で、白鳥やらカモ?に囲まれました(笑)。
人間をぜんぜん警戒しないというよりむしろ、何か喰いもんくれっカンジ。

DSC_LHR_00524.jpg
ちょっと遠くに見えるのが"Kensington Palace"ケンジントン宮殿です。
故ダイアナ妃もココに住んでいたらしい…。

DSC_LHR_00527.jpg
とまぁ、朝の散策を終えて、ホテルに戻って参りました。
どのみち、旅行中はナゼか早起きになってしまうんですけどね(笑)。


大きな地図で見る



で、多分、ダラダラと倫敦旅行記が続きマス…(笑)


↓ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ 

お気に入りトラベルな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行

London Trip!(7) @ ARD&CAM

Category: London旅行記  
あらっ!?意外に長く続く倫敦旅行記だこと…(笑)

英国のモデルShop事情を知ろうっ!!

ハイ、それでは英国在住のBMT氏とプチオフ会でございますっ!!

とか言いながらまずは腹ごしらえ…
IMG_LHR_1288.jpg
ご当地マックシリーズでございますっ!!(笑)

コッチに来てからず~~っと気になっていたんだよね~~
IMG_LHR_1289.jpg
この "The M" とは何ぞやと…??
まぁ、お味の方はまあまあかと…
マックアラビアほどのインパクトは無かったなぁ~…

で、英国在住のBMTさんと待ち合わせ…

市内の"A4"という国道を走り、そのまま"M4"っていう高速に入り、一路ヒースロー空港方面へ向かいます。


ハイっ!遂にやってきましたっ!!
"Aviation Retail Direct" でございますっ!!
http://www.aviationretaildirect.co.uk/skelapp/w3store/store.asp
最近、ちょっとアツい"Small World"を取り扱っている唯一のお店ですっ!!
IMG_LHR_1291.jpg
なんとも意外な場所に…すごい静かな住宅街の中にあるお店だったとは…
なんか町のおもちゃ屋さんってカンジ。

IMG_LHR_1293.jpg
店内はこんな具合、1/200スケールに一番力が入っているお店でしょう!!棚にはズラ~~リ1/200モデル達が陳列されております。

おお~~っ!コレわっ!!
IMG_LHR_1294.jpg
次期発売予定のINFLIGHT200のB747SPのサンプルモデルじゃああ~~りませんかっ!?

IMG_LHR_1295.jpg
まぁ、サンプルモデルだけにまだ細かいところまでは仕上がっていなかったようですね。
アンテナ類など…主翼のHFアンテナはしっかりとありましたねっ!!

IMG_LHR_1296.jpg
IFの747SPファーストモデルはこのカンタスだったのにぃ~~
残念ながら不備が見つかったらしく、ファーストモデルはブラニフに変更になってしまいましたね。

もしかしたら運良くSWのMartin氏とも会えるかなぁ~~と思っておりましたが来店されず…
色々と聞きたいこともあったのにぃ~~!!(笑)(BMTさんにお任せし~よおっと!)
いや~、この場所はちょっと車がないと来れないですね。


大きな地図で見る


さぁ、お次はあの悪名高き?
"Collectors Aircraft Models"でございますっ!

IMG_LHR_1297.jpg
ハイ、このお店は"Sheraton Skyline Hotel"の中にございます。

IMG_LHR_1298.jpg
ホテル内にあるのためなのかお店の造り自体はARDよりもゼンゼン立派な佇まいなんですが。

IMG_LHR_1300.jpg
ショーウインドウの中には大スケールモデルがズラ~~リと並んでおります。
恐らくその大半がマホガニー製のモデルかと思われます。

IMG_LHR_1299.jpg
立派な外観とは正反対に中は意外にも質素…
モデルの在庫点数も意外に少ないよ~~な気がします。

言ったら店員さんが奥から出して来てくれるのかなぁ~と思いながら、多分その可能性は薄そう…(笑)
残念ながら名物の頑固オヤジには遭遇することは出来ませんでしたが、イケメンのオニーチャンが対応してくれました。
どう見てもヲタ系店とは場違いな彼ですが、An-124のモデルをココで購入することになったのですが、どうしても「これはウクライナ製だ!」と言ってはります…確かにモデルのレジはURなんでそうなんですけどぉ…別のAn-225は私も所有しているフィリピン製のモデルなんですが、どう見てもそれ系にしか見えないんっスけど…
まぁ、確かに量産タイプではないので、恐らく別注の試作品タイプかと思われますが…

しかし、一番ギモンなのが今回運良く購入出来たAn-124ですが、実は2機展示してあって両方とも先約売約済みだったんですが、なぜ片方だけ購入することが出来たのか??う~~ん未だにナゾだ…??

そうそう!ARDは実はもう1店舗あるんですね~~
それがこのお店なんですが、残念ながら17時で閉店でございました…
IMG_LHR_1302.jpg
まぁ、でもお店自体は本店よりさらにこじんまりとしているのでモデル機があるというよりも場所柄スポッターさん向け商品のラインナップの方が多いとのことです。
"Renaissance London Heathrow Hotel"の横にあるお店なんですね。

と言うことは… "27R" が近いんですよね~~
IMG_LHR_1306.jpg
おお~~っ、パキスタンの新カラーや~~
IMG_LHR_1308.jpg
さらにっ!!ビーマンバングラディシュの新カラーまでもっ!!

コレ↑両方ともモデル化されることを切に願っております。


大きな地図で見る


ホント、ひっきりなしに離陸&着陸の激しい空港なんで楽しいですよねっ!!
時間が空いてボ~ッとすることすらないよ~な気が…
しかし、コッチのヒコーキファンの方って誰も写真を撮っていない…
みなさん、双眼鏡片手にひたすらレジチェックしてはります。
場所的にスポッターさんが多い場所なのか?撮影ファンは別の場所なんでしょうか?

ロンドン市内は駐車場も高いし、なんと言っても "Congestion Charging"『渋滞税』みたいなのもあるらしい…
で、ちょっと郊外のことろに車を止めて電車で市内へ向かいます。
IMG_LHR_1310.jpg
これでも地下鉄の駅なんですよ~~
なんかフツ~に鉄道の駅みたいですよね。

IMG_LHR_1277.jpg
まぁ、地下鉄だからと言って全て地下を走っているわけではなく、場所によっては地上を走っております。
ただ、日本みたいに高架を走っているというのはなかったなぁ~。

DSC_LHR_00696.jpg
夕食はピカデリー界隈のチャイナタウンで中華を頂きましたっ!
あっ!思いっきり写真撮るの忘れた…(爆)

DSC_LHR_00698.jpg
ハイ、夜は大人~~な、"Ronnie Scott's London”でジャズナイトでございますっ!!
いや~、私、まともにJazzClubでJazzを聞くなんて初体験ですっ!!(笑)
予約しているのにすご~~い長蛇の列に並びます…ホンマにロンドナーって並び好きですよねっ!
どこいっても並んで…並んで…ハァ~~疲れるわホンマ。
やっと中に入れると既に前座が演奏中でした。
メイン登場で盛り上がる場内!
聞き入っているとあっという間に時間も過ぎて…

DSC_LHR_1963.jpg
こうしてピカデリーの夜は更けていくのでした。
もう既に撃沈モード全開でございます
おやすみなぁ~~いzzzzzz


追伸:
ホントにお休みのところ、1日中お付き合い頂いたBMTさんに感謝致します。
この場を借りてお礼申し上げます。

ヒコーキ談義ももうちょっとしたかったですねっ!?


頑張って倫敦旅行記は続きマス…(笑)


↓ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ 

お気に入りトラベルな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行

London Trip!(6) @ London 3

Category: London旅行記  
倫敦旅行記で~す。

ハイ、まだまだベタなチョ~有名な名所が残っていますねっ!

そうです! "Buckingham Palace" バッキンガム宮殿じゃあないですかっ!
DSC_LHR_1977.jpg
女王陛下のお住まいですよね。

IMG_LHR_1267.jpg
ハイっ、 "The Changing of the Guards" 衛兵交替でございます。

IMG_LHR_1261.jpg
『おもちゃのチャチャチャ』ばりでございますっ!(笑)

でも、演奏曲の中に「007のテーマ」が入っていたのにはワラけた…(笑)
DSC_LHR_00566.jpg
コレって相当早い時間に行かないとベスポジの確保は難しそうですね。
開始2時間前とかぐらいの覚悟が必要なのではないでしょうか…
私たちの訪れた時期は1日おきに催されるのでこれだけ観光客が集中してしまうのでしょうか??

それとコレを忘れてはなりません。
DSC_LHR_2002.jpg
そうです! "Tower Bridge" でございます!

昔、キン肉マンという漫画で登場したロビンマスクという超人の必殺技がコレだったな…
それ以来、ず~~っと実物はどんなんなんやろ~~と思い続けて…(ウソ)。

DSC_LHR_2008.jpg
この塔の上まで登って"The Glassed in Walkway"とか面白そうですね(登っていませんよ)。

いや~、でもビッグベンとこのタワーブリッジを見れたコトで悔いはありません(笑)

DSC_LHR_1997.jpg
そうそう、橋を渡る前にこんなのもありました。
HMSベルファスト号ですね。この戦艦の中にも入れるそうです。

DSC_LHR_2011.jpg
ロンドン塔の外壁…。中は怖いからパスっ!!(笑)

そうそう!
バラ・マーケット "Borough Market" にも行ってきましたっ!
テムズの南、ロンドンブリッジ駅からほんの数分の場所にあるバラマーケットは長い歴史を誇るマーケットです。
11世紀にはすでに市場が開かれていた記録があり、現在の場所で野菜や果物の取り引きが始まったのはなんと1756年のことだそうです。
DSC_LHR_1985.jpg
それではマーケットの風景をど~ぞ~~(笑)

DSC_LHR_00572.jpg

DSC_LHR_00573.jpg

DSC_LHR_00574.jpg

DSC_LHR_00575.jpg

DSC_LHR_00577.jpg

DSC_LHR_00578.jpg
ナゼ?タイのグリーンカレー??しかも超大なべっ!

DSC_LHR_00585.jpg

DSC_LHR_1988.jpg

DSC_LHR_1989.jpg
トマト各種…

DSC_LHR_1993.jpg
コレが噂の激ウマの巨大コンテチーズ屋さんなのか??

DSC_LHR_1992.jpg

DSC_LHR_00588.jpg
お腹が減ったのでホットドッグをガブッり!!

必ず寄ってしまう?マーケット。
ただの観光よりもより身近に感じられる場所ってこういうところなんだよな~~と思います。
まぁ、ちょっとは観光地化してるんだけど…
それでもロンドナー達が食材をご用達するマーケットに変わりはありませんね。



まだまだ倫敦旅行記は続きマス…(笑)


↓ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ 

お気に入りトラベルな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行

London Trip!(5) @ London 2

Category: London旅行記  
なんだか全然進まない倫敦旅行記です…(笑)

ハイ、それではまずはベタな観光名所巡り~~っ!!
なんせ、今回は初めてのロンドンなもんで…(笑)

まず、コレが見たかったっ!!
DSC_LHR_1863.jpg
"Big Ben & Houses of Parliament"
あ~~~、ビッグベンや~~~…
国会議事堂って結構デカかったのね。
しかし、テムズ川ってちぃ~と、汚くないかい?(笑)

DSC_LHR_1869.jpg
ウェストミンスター橋を渡ると
"BA London Eye"がっ!!
今回は乗ることはなかったですね…

DSC_LHR_1884.jpg
華麗にして荘厳な "Westminster Abbey" でございます!
ハイ、ウエストミンスター寺院ですね。

DSC_LHR_00541.jpg
ホース・ガーズ "Horse Guards"でございます。
ここは近衛騎兵隊の司令部です。
金色のピカピカヘルメットに真っ赤な制服姿で馬にまたがってる門衛さん。
でもみんなお馬さんにベタベタなでなで(笑)。

DSC_LHR_1910.jpg
やってきましたっ!トラファルガー広場 "Trafalgar Square" ですっ!

DSC_LHR_1907.jpg
ちょっと見えにくいですが、円柱下のライオン像にまたがって記念撮影がベタな観光らしい…(笑)

で、この広場の向かいにあるのが…
ナショナルギャラリーでございます。
ココでゴッホのひまわりを初めて見たよ。

さあさあ、遂にやってきましたよ~
DSC_LHR_1915.jpg
ピカデリーサーカス "Piccadilly Circus"ですっ!
まぁ、そんな力入れるほどの場所でもないんですけど、なんかず~っと気になっていたんですよね。
ロンドンのココとニューヨークのタイムズスクエアが。
まず一つ制覇ですっ!(笑)
で、エロスの像の周りはゴミだらけでした…_| ̄|○

DSC_LHR_00546.jpg
お腹が減ったので昼食をテキトーに入ったPubで摂るコトに。
ハイ、キドニーパイ "kidney-pie" が(゜Д゜)ウマー
イギリス料理2品目をゲッっ!!

DSC_LHR_1921.jpg
ハイっ!大英博物館 "British Museum" でございますっ!!
正面出入り口はギリシャのパルテノン神殿風なんですが…

DSC_LHR_1924.jpg
中はすっご~~いモダ~~ンな内装。
しかも入場料はいらないというのが素晴らしい!
(決してタダというわけではなくて、寄付金ヨロシクっ!ってな具合)

ハイ、ゼッタイ見たかったモノ。
DSC_LHR_1927.jpg
ロゼッタストーン "Rosetta Stone" ですっ!!

DSC_LHR_1937.jpg
ラムセス2世の胸像

DSC_LHR_1947.jpg
返還要求の出ているパルテノン神殿の彫刻群…

確かにアテネのパルテノン神殿ってなんか物がないというカンジですね。(実際に見たいです)

意外にもこの大英博物館で時間を費やしてしまいました。(まぁ、当然ですよね)
朝からさんざん歩き回ってきたので足がパンパンです。
ということでちとマッサージを小一時間ばかりやってまいりました!(笑)

夕食はレバノン料理にしてみました。
DSC_LHR_1960.jpg
ピカデリー・サーカス近くの"Noura Central"というお店です。

DSC_LHR_00557.jpg
前菜のメゼはフムス・タブーリ・ドルマで。

DSC_LHR_00561.jpg
レンテルスープを。

DSC_LHR_00562.jpg
メインにはラムを頂きましたっ!

中近東に行きはじめてからハマった料理といえばレバノン料理です。
まぁ、日本人でなかなかこの料理を夕食にチョイスするのも珍しいかと…(笑)
でも意外に美味しいんですよね!!
なかなか大阪では食べれないレバノン料理でもコッチでは比較的カンタンに食すことができますね。

で、意外に思ったのがインド人よりも中東系の方々の方が多く目についたってコト。
昔はインドはイギリスの植民地だったからそれなりにいたのかもしれないけど、最近はオイルマネー系お金持ちアラブ人が多いみたい。
まぁ、確かに距離的にもそんなに遠くないし、住みやすいかもしれませんね。

DSC_LHR_1959.jpg
ハイ、夜のピカデリーサーカスでございます。

さすがに歩き疲れたのか今晩は早めにHotelへ戻って爆睡でございますzzz…(笑)


ちょこちょこ倫敦旅行記が続きマス…(笑)


↓ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ 

お気に入りトラベルな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグクラウド

twitter
Information
6/3:え~、昨昨日ぐらいから使用していたテンプレートに不具合が生じていまして右カラムがうまく表示されませんでした。実はちょっと気にいっていたテンプレートだったのですが、どうやらバージョンUPも出来ない状態だったよ~で… で、ちょいと気分転換に新しいテンプレートに切り替えてみましたっ!!この新しいテンプレートも素晴らしいデザインで気にいっているのですが、白バージョンに変更しようかどうか思案中でございます…(笑) 1/25:ハイ、2011年度、最初のご案内デス…え~、今回も『Tag』を利用したサブカテゴリの設定をやってみました。今回は『機材別』のカテゴリ設定を行っていますがどうでしょうか?これを機に次は航空会社別のカテゴリ設定をやるべきかどうか…??(笑) 6/3のお知らせです。と言っても、約1年ぶりのお知らせって…(笑)ブログのイメージを変えてから『Tag』の表示が出来ませんでしたが、『Tag List』をカラム内に追加しました。これで少しは検索しやすくなったでしょうか?(笑) 6/23のお知らせです。本当に数多くの『拍手』を頂きまして有難うございます。自分の知識の少なさか、どうしても拍手ランキングが上手く表示出来ません。Officialを見ると、ランキングのエントリーにも少し問題があるような記述があり、現状はこのままで行こうと思っています。尚、拍手については引き続きポチッとご協力の程、重ねてお願いしま~す!皆さん、結構お気に入りヒコーキがあるんですねぇ~~(笑) これからも気長にお付き合い下さいませ。m(__)m 5/16のお知らせです。結構更新数が増えてきましたので今までの『タグ』を整理してみました。これで少しはご覧頂いている方にも検索しやすくなるかしら?? 4/1の更新です。FC拍手のランキングを始めました~~!いつもご覧頂いている皆さんに少しでも協力してみてくださるととても嬉しいデス!! 3/22に無事に1周年を迎えることが出来ました。いつもご覧頂いている方々へ感謝です!! 3/18の変更分です。ANAとCXのモデルにつきましては、企画・販売が自社専用ということですので、それぞれOfficial Modelでのカテゴリー別にさせて頂きました。
Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Tag List
 
Profile

dedemaru

Author:dedemaru
ヒコーキモデルと言えば、モデルのジャンルとして確立されてまだ10数年あまり…
その中でも1/400や1/500スケールモデルがメジャーですが、よく航空会社や旅行代理店等で見かけるカウンター(デスクトップ)モデルと言われる大型モデルもここ最近は急速にその幅を広げておりますが、他スケールに比べるとまだまだといった感じでしょうか。
このブログでは1/200スケールの旅客機《基本的にギア(車輪)付き》のモデルを中心にご紹介したいと思います。

集めているモデルが1/200スケールなもんで飾るに飾れず・・・
それならいっそ写真に収めてUPしてまえ!!
つ~~コトで・・・以外に大変です…
最近、密かに飛行場を作ろうかと計画中です…
そのためには部屋の拡張工事が必要かと…??
とりあえず、少しでも飾れる棚でも作ろうかしらん!

Thank you Boarding!
Person of Transit!
現在の閲覧者数:
dedemaru Airport
free counters
Aircraft Categories

Carrier Categories
地域別・航空会社別のカテゴリを作ってみました。1ヶ国1キャリアが基本ですが、まだまだ試験的なのでリンクが繋がっていない場合もございます。

FC2拍手ランキング
全記事表示リンク
Popular Article
クリエイティブ・コモンズ
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログに掲載されている写真及び記事の著作権はブログ管理者が保有しています。 無断使用・無断掲載を禁じます。
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。