スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pan Am - Pan American World Airways A310-300 "Clipper Morning Star"

Category: HOBBYMASTER   Tagged: PanAm  A310  
う~ん、ちょっとコレもなぁ…(T_T)

パンアメリカン航空のA310-300 "Clipper Morning Star" で~す!

DSC_PAA310BBHM_0746.jpg

DSC_PAA310BBHM_0747.jpg

DSC_PAA310BBHM_0748.jpg

DSC_PAA310BBHM_0749.jpg

DSC_PAA310BBHM_0750.jpg

DSC_PAA310BBHM_0751.jpg

DSC_PAA310BBHM_0752.jpg

DSC_PAA310BBHM_0755.jpg

DSC_PAA310BBHM_0757.jpg

DSC_PAA310BBHM_0753.jpg

もう既にお解りかと思いますが…
ハイ、そ~です…残念ながらこのモデル、ノーズギアが高すぎるんデス…(T_T)


1/200ではエアバス機唯一の不毛地帯であるA310のモデル化に漕ぎ着けた努力は評価に値するのですが…
しかもメーカーがこれまたシブいHobbyMasterからとは…
このメーカー、このPAをリリースする前に実はインターフルクをモデル化してるんですよね~~
当初、モデル化された際に某サイトではちょっと酷評っぽい内容が見受けられたのですが…

まぁ、確かにコクピット部分の造形がちょっと甘いかなぁ~~とは思うのですが…
それ以上にガッカリだったのがノーズギアですよ~~
ココさえきちんと出来ていれば私的には許せる範囲だったのに…

実はこのモデルってギアは後から取り付けるタイプだったんですよね~~
こればっかりはいくらお店でも検品してもどうしようもないんかなぁ~~??
まさか店頭で組み立てるワケにも行かないでしょうし…

HMのPAのA310って全部こうなっているんでしょうか?
もしかして私が購入した分だけハズレとか??(爆)

なんだか1/200のA310は毎回バツが悪いですね~~(汗)
やっぱ、hoganあたりが本気でリリースせなアカンのとちゃいますかっ!!(願)


-300型は-200型を元に航続距離を延長した型で、大西洋横断飛行や、アジアからヨーロッパの大陸間の横断無着陸飛行が可能となった。水平尾翼内および床下貨物室内に燃料タンクを増備し、空力性能向上を目的として主翼端にウイングチップフェンスを追加している。

ちなみに、パンナムは当時最大で22機のA310を保有しており、その内、7機が-200型で、15機が-300型となっていました。

この"N818PA"は、1988年4月28日にパンナムへデリバリされました。
1991年11月1日にはデルタ航空へ売却されますが、1994年6月16日にはAir Club Internationalへ売却されるのですが、その時に-300ET型へ改修されております。
1997年2月にはWTC - Wilmington Trust Companyが保有しますが、同年6月17日にはAir Plus Cometへ。
1998年6月2日にHapag-Lloydへ行くものの、同年6月6日にはまたAir Plus Cometへ。
2007年1月にはAir Cometへ移りますが、2009年5月15日にはフランスのルルドにあるタルブ・ルルド・ピレネー空港へフェリーされ、Scrappedとなってしまいました。

Manufacturer:HOBBYMASTER
AirLine:Pan Am - Pan American World Airways
Aircraft:A310-324
Registration:N818PA
Remarks:"Clipper Morning Star"
Remarks:"1985s Billboard Colors"
Engines:PW4152
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
スポンサーサイト
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Pan American World Airways B377 Stratocruiser "Clipper Nightingale"

Category: HOBBYMASTER   Tagged: PanAm  B377Stratocruiser  
あまり買わないHobby Masterより…

パンアメリカン航空のB377 Stratocruiser "Clipper Nightingale" で~す!

DSC_PAB377HM_0571-1.jpg

DSC_PAB377HM_0572-1.jpg

DSC_PAB377HM_0573-1.jpg

DSC_PAB377HM_0574-1.jpg

DSC_PAB377HM_0575-1.jpg

DSC_PAB377HM_0576-1.jpg

DSC_PAB377HM_0577-2.jpg

DSC_PAB377HM_0578-1.jpg

DSC_PAB377HM_0579-1.jpg

DSC_PAB377HM_0577-1.jpg
最後はちょっとモノクロで雰囲気を…

ボーイング377ストラトクルーザー "B377 Stratocruiser"は、B-29爆撃機を原型として開発された輸送機、第二次世界大戦後の民間航空の復興に合わせて同社のC-97 「ストラトフレイター」の旅客型として開発され、1947年7月8日に初飛行しパンアメリカン航空のニューヨーク-ロンドン線に就航した。

ダグラスDC-6やロッキード コンステレーションなどのライバル機に比べ搭載人数は多いものの、その分運航コストがかさむ上に、エンジントラブルが原因の事故を起こしたほか、1952年4月29日には、プロペラブレードの設計上の不具合からパンアメリカン航空の所有機がブラジルで墜落事故を起こしたこともあり、英米6社からの発注しか得られず、わずか56機が生産されたにとどまった。

また、1950年代後半にはボーイング707やダグラスDC-8、コンベア880などのジェット機が登場したこともあり、1960年代終盤にはそのほとんどが旅客便から引退し、後述の派生型貨物機へ改造されたり、スクラップにされたため、旅客機当時の姿で現存する機体は皆無である。

「最後の大型プロペラ旅客機」の名にふさわしく、その装備は後に語り草になるほど豪華なものであった。
国際線仕様の場合、2階構造の客室内にはベッド(折畳式寝台)を、また、1階客室にはバー用のギャレーやソファを併設した豪華なラウンジを装備することができ、乗客は優雅な空の旅を楽しむことができた。

さすがに1950年代ですか…これはちょっと…(苦笑)
レトロ機は基本的にコレクションの対象外となるんですが、パンナムだけは別ですね。
昔、真剣にパンナムのポスターを部屋に飾るインテリアとして探していた時にポストカードサイズでの物があったんですが、世界に羽ばたくパンナムみたいなカンジでこのB377が描かれていたのを思い出しますね…(多分…?)
パンナムポスターのオリジナルはなかなか出回らないみたいですが、ウン十万円もするそう…
レプリカでも良いからもう一度、探してみようかしら??

Manufacturer:HOBBYMASTER
AirLine:Pan American World Airways
Aircraft:Boeing 377 Stratocruiser
Registration:N1022V
Remarks:"Clipper Nightingale"
Remarks:"1950s Clolrs"
Engines:PW R-4360-B6
Units:Limited

お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

Pan American World Airways DC-4 "Clipper Racer"

Category: HOBBYMASTER   Tagged: PanAm  DC-4  
ちょ~~っと、いや、
かなりレトロなモデルです。


パンアメリカン航空のDC-4 "Clipper Racer" で~~すっ!

DSC_PADC3HM_2913-1.jpg

DSC_PADC3HM_2914-2.jpg

DSC_PADC3HM_2915-1.jpg

DSC_PADC3HM_2916-1.jpg

DSC_PADC3HM_2917-1.jpg

DSC_PADC3HM_2918-1.jpg

DSC_PADC3HM_2919-1.jpg

DSC_PADC3HM_2921-1.jpg

DSC_PADC3HM_2922-1.jpg

DSC_PADC3HM_2920-2.jpg

DSC_PADC3HM_2920-1.jpg
クラシックなモノクロームだと。

DC-4/C-54/R5D
1930年代以降、DC-3の商業的な成功によりアメリカを始めとする世界の旅客機市場で最大のシェアを誇っていたダグラス社が、DC-3の後継機として開発した4発エンジンを持つ機種である。
第二次世界大戦中の1942年2月14日に完成・初飛行したこともあり、当初はアメリカ軍向けの輸送機・C-54"スカイマスター"(陸軍航空隊向け)もしくはR5D(海軍向け)として大戦終結後の1946年までに1,134機が製作された。
なお、戦後そのうちの約500機が民間に払い下げられ、DC-4として活躍することになった。
その後、1947年8月9日に生産が終了するまでの間に74機の民間向けDC-4が製作され、与圧された客室とより大きな機体、強力なエンジンを装備したDC-6がその後を引き継いだ。
初飛行後60年以上経った現在も数十機がアメリカや中南米の航空会社で使用されているが、その多くは貨物機や消防機に改修され、第一線からは退いている。

今回、初登場なHOBBYMASTER「ホビーマスター」というメーカーです。
このメーカーは香港に拠点があるみたい。
民間機と軍用機のモデルを製作しておりますが、基本的にレトロ機がメインになりそうですね。

まぁ、当初は購入予定はなかったのですが、お店で現物を見てしまうと…
新規メーカーだし、パンナムだったから…カナ??


Manufacturer:HOBBYMASTER
AirLine:Pan American World Airways
Aircraft:DC-4-1009
Registration:N88951
Remarks:"Clipper Racer"
Remarks:"1940s Clolrs"
Engines:Pratt & Whitney R-2000
Units:Limited

ランキング応援↓ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

お気に入りヒコーキな方は↓をポチッとお願いしま~す!
テーマ : 飛行機    ジャンル : 趣味・実用

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグクラウド

twitter
Information
6/3:え~、昨昨日ぐらいから使用していたテンプレートに不具合が生じていまして右カラムがうまく表示されませんでした。実はちょっと気にいっていたテンプレートだったのですが、どうやらバージョンUPも出来ない状態だったよ~で… で、ちょいと気分転換に新しいテンプレートに切り替えてみましたっ!!この新しいテンプレートも素晴らしいデザインで気にいっているのですが、白バージョンに変更しようかどうか思案中でございます…(笑) 1/25:ハイ、2011年度、最初のご案内デス…え~、今回も『Tag』を利用したサブカテゴリの設定をやってみました。今回は『機材別』のカテゴリ設定を行っていますがどうでしょうか?これを機に次は航空会社別のカテゴリ設定をやるべきかどうか…??(笑) 6/3のお知らせです。と言っても、約1年ぶりのお知らせって…(笑)ブログのイメージを変えてから『Tag』の表示が出来ませんでしたが、『Tag List』をカラム内に追加しました。これで少しは検索しやすくなったでしょうか?(笑) 6/23のお知らせです。本当に数多くの『拍手』を頂きまして有難うございます。自分の知識の少なさか、どうしても拍手ランキングが上手く表示出来ません。Officialを見ると、ランキングのエントリーにも少し問題があるような記述があり、現状はこのままで行こうと思っています。尚、拍手については引き続きポチッとご協力の程、重ねてお願いしま~す!皆さん、結構お気に入りヒコーキがあるんですねぇ~~(笑) これからも気長にお付き合い下さいませ。m(__)m 5/16のお知らせです。結構更新数が増えてきましたので今までの『タグ』を整理してみました。これで少しはご覧頂いている方にも検索しやすくなるかしら?? 4/1の更新です。FC拍手のランキングを始めました~~!いつもご覧頂いている皆さんに少しでも協力してみてくださるととても嬉しいデス!! 3/22に無事に1周年を迎えることが出来ました。いつもご覧頂いている方々へ感謝です!! 3/18の変更分です。ANAとCXのモデルにつきましては、企画・販売が自社専用ということですので、それぞれOfficial Modelでのカテゴリー別にさせて頂きました。
Weather Forecast

-天気予報コム- -FC2-
Tag List
 
Profile

dedemaru

Author:dedemaru
ヒコーキモデルと言えば、モデルのジャンルとして確立されてまだ10数年あまり…
その中でも1/400や1/500スケールモデルがメジャーですが、よく航空会社や旅行代理店等で見かけるカウンター(デスクトップ)モデルと言われる大型モデルもここ最近は急速にその幅を広げておりますが、他スケールに比べるとまだまだといった感じでしょうか。
このブログでは1/200スケールの旅客機《基本的にギア(車輪)付き》のモデルを中心にご紹介したいと思います。

集めているモデルが1/200スケールなもんで飾るに飾れず・・・
それならいっそ写真に収めてUPしてまえ!!
つ~~コトで・・・以外に大変です…
最近、密かに飛行場を作ろうかと計画中です…
そのためには部屋の拡張工事が必要かと…??
とりあえず、少しでも飾れる棚でも作ろうかしらん!

Thank you Boarding!
Person of Transit!
現在の閲覧者数:
dedemaru Airport
free counters
Aircraft Categories

Carrier Categories
地域別・航空会社別のカテゴリを作ってみました。1ヶ国1キャリアが基本ですが、まだまだ試験的なのでリンクが繋がっていない場合もございます。

FC2拍手ランキング
全記事表示リンク
Popular Article
クリエイティブ・コモンズ
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログに掲載されている写真及び記事の著作権はブログ管理者が保有しています。 無断使用・無断掲載を禁じます。
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。